ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授!
虫歯と決別!30日間プログラム


top2-H.jpg

logo3-H.gif

もしかして、あなたは下記のような虫歯予防で自己満足されていませんか?

  > 朝晩、毎食後に歯を磨く
  > 糸ようじなどで歯間を磨く
  > 定期的に歯茎を磨き歯茎に溜まった血を出す

もしそうなら、あなたは大きな勘違いをされておられます。
その理由を今から公開しますので、約5分ほどお付き合いください。

logo4-2.gif

はじめまして、新藤香織と申します。
私は、歯科衛生士として日々、多くの患者様と接しております。
もしかしたら歯科医師よりも密に患者さんと接するのが
歯科衛生士という仕事なのかもしれません。

歯科衛生士とは、
患者様とお話し、歯の健康状態を把握し、虫歯や歯周病の予防・処置、指導などを行う
国家資格のお仕事です。

患者様は、むし歯に対する恐怖心や不安感、
そしてそれに伴うストレスをお持ちの方ばかりです。

あなたは、「歯みがきさえ、しっかりやれば大丈夫」と思い込んではいませんか?

実は・・・「歯みがき」を一生懸命行っても、次から次へと新たなむし歯は発生しますし、
治療済みの歯も再びむし歯にもなってしまうのです。

そして、恒例の「犯人探し」が始まります。

むし歯になったのは「誰が悪いのか?」「詰め物が脱離したのは誰の責任なのか?」

新たに出来たむし歯の場合は「自分」を犯人にします。
詰め物が脱離したり、治療をやり直さなければならない場合は、
治療した「歯科医」を犯人にします。

このような「犯人探し」は全く無意味です。

何故なら、どんな状態であっても
犯人は、「あなたに潜む“ある現象”と口内環境」だからです。

何度、治療を行なおうが、何回、歯を磨こうが、
「あなたに潜む“ある現象”と口内環境」を変えなければ、虫歯は繰り返します。
そして、口臭はなくなりません。
もちろん歯周病も改善されません。

では、歯医者が行う“治療”とは一体何なのでしょうか?

乱暴な言い方をすれば「むし歯を削って埋める」だけです。
これだけでは、もちろん「むし歯になる本当の原因の解決」には至りません。

治療終了後は、一時的に安定します。
しかし、まだ「むし歯になる原因」は解決されていません。
と、いうことは、また再びどこかの歯が「むし歯になる」可能性があります。
ある一定期間が過ぎると、また再びむし歯になるのです。【続きを読む】

1つだけ残念なお知らせがあります。

現在、虫歯になってしまっている方は、歯医者に行き、
その虫歯の治療を行なう必要性はあります。

当然ですよね?

すでに虫歯菌に歯が侵されているわけですから、その虫歯を削り落とさなければなりません。

虫歯治療30日間プログラムを実践すると・・・

チェック 治療後の歯がしみなくなる
チェック 詰め物が外れなくなる
チェック 詰め物が欠けなくなる
チェック 治療済の歯が再びむし歯になることがなくなる
チェック 歯の白い詰め物が茶色く変色しにくくなる
チェック 神経を抜いて被せた歯の根元が痛くなくなる
チェック 神経を抜いたはずの歯が痛くなくなる
チェック 口臭が気にならなくなる
チェック 歯茎の腫れがなくなる
チェック 歯茎からの出血がなくなる
チェック 治療後、歯医者に行く必要性がなくなる
チェック 子供を嫌な虫歯治療から守ってあげれる。

このような効果を14日~30日で体感出来ます。

現在、10人に9人の方が歯や歯茎に何らかの悩みやトラブルを抱えておられます。
しかし、真面目に治療をされる方は、9人中1人といった数なのです。
何故、8割もの方が何の治療も受けないのでしょうか?

それは・・・

 歯医者が怖い

 治療が面倒

 それほど気にしていない


この3つのどれかに該当すると思います。

しかし、これだけは知っておいて下さい。
現在、歯や歯茎に何らかの悩み抱えている方で放置している方は、
統計上、必ず、3年以内には嫌が上でも歯医者に通院しなければならない程に
悪化してしまいます。
そして、多くの時間とお金と精神的ストレスの消耗をしなければいけなくなります。

大切な歯の事をもう少し真剣に考えて下さい。
将来あるお子様の歯をもう少し真剣に考えてあげて下さい。

では、具体的にどうすればいいのでしょうか?

もちろん直接、私が勤務する歯科医院に来院頂き診察を受けて頂ければ、
あなたの口内を見ることもアドバイスする事も出来るのですが、
通わせる目的で当ノウハウを販売していると思われても困りますので
そのような事は出来ません。
そして、当ノウハウは、歯医者に通う必要性をなくす為の目的でありますので、
虫歯や歯周病、口臭などでお悩みのあなたのために、
口内トラブルの秘密を全て公開した ノウハウを執筆しました。

そのノウハウの一部を紹介すると、

howto1.gif

虫歯の本当の原因を知る事が、虫歯から縁を切る事が出来る最大の近道です。
しかし、ほとんどの方が知りません。
何故なら、歯科医師のほとんどは患者さんにそのようなアドバイスをしないからです。
これを知る事で虫歯菌から縁を切る事が出来ます。

howto2.gif

虫歯になる箇所として一番多いのが、歯ブラシも届かない、
唾液の再石灰化作用も及ばない場所なんです。
その原因は、●●と○○にあります。
これを知る事で治療後に再び同じ箇所が虫歯になる事がほぼなくなります。

howto3.gif

通常の虫歯であれば、唾液で充分に完治させてしまいます。
唾液は虫歯を治してしまう力があるのです。
よって普通であれば大きな虫歯へと進行する事はあり得ません。
しかし、ある2つの要因が重なると虫歯は進行し、やがて痛みを伴う程の歯痛となります。
発生、進行の原因を知ると虫歯の進行をストップさせる事が出来ます。

howto4.gif

「歯の役割や働きは?」と聞かれて、誰でも真っ先に思い浮かぶのは「食事をするため!」
とか「(食べ物を)噛むため!」ということではないでしょうか。
もちろん大正解で間違いないのですが、それ以外に全身の健康を維持する為に5つの
役割が存在します。
この5つの役割を知る事で「歯の状態」もキレイに保つ事が出来ます。

howto5.gif

むし歯になる原因の80%が「ある現象」から来ているとお話しをしました。
この「ある現象」について知る事が出来ます。
ほとんどの歯科医師が口にしない「ある現象」を全公開し「80%」の原因を排除させます!

howto6.gif

「歯ぎしり」や「食いしばり(噛みしめ)」を自覚している人は、ほとんどいません。
しかし、私たちが見れば、その人が「歯ぎしり」や「食いしばり(噛みしめ)」をしているか
どうか一発でわかります。
その4つのチェックポイントを公開し自身でチェック出来る方法と原因を知り改善する
方法を伝授!

howto7.gif

かみ合わせの乱れは、虫歯や歯周病、口臭に繋がります。
4つの原因を知る事で虫歯や歯周病、口臭を抑える事が出来ます!

howto8.gif

虫歯菌を増やす事をしなければ、虫歯になりにくくなります。
治療しても治療しても虫歯になる人は、共通して同じ問題があります。
今すぐ実践出来る5つの虫歯菌増殖止めを公開!

howto9.gif

一般的には、「食後3分以内に歯を磨きましょう!」と言われていますが、
これは大きな間違いである事が最近になり判明しました。
その理由を公開し、「では何分後の歯磨きが最適なのか?」をお伝えします。

howto10.gif

「頬粘膜」や「舌」による関係「矯正(きょうせい)治療、職業や趣味によるトラブル、
治療後のトラブル、治療後の歯がしみる原因、詰め物が外れたり欠けたりする原因、
治療済の歯が再びむし歯になる原因、前歯の白い詰め物が茶色する原因、
神経を抜いて被せた歯の根元が痛む原因・・・など、
「虫歯広辞苑」として様々なトラブルについて徹底的にお伝えします。

以上のことを知れば、あなたの口内環境は驚くほど整い始め、
虫歯や歯周病、口臭などで歯医者に通院する必要性がなくなりはじめるでしょう。


もう、虫歯や歯周病、口臭などの悩みでストレスを抱える事はありません。

この虫歯治療30日間プログラムを今すぐ実践し、口内トラブルから卒業して下さい。
あなたのお子さんを守ってあげて下さい。【詳しくは】

歯科衛生士が歯科医師に内緒でこっそり伝授!
虫歯と決別!30日間プログラム


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/765-065e1bd1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。