ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フルチャージダイエットマナー

head3.png

『ダイエットマナー』は現代の知的エチケット。
”品” と ”美センス” も身につきます。


この2度のダイエットと 「 正しく食べる 」 を続けたことで知ったことが3つあります。

■  カロリーを減らせば減らすほど痩せるわけではなく、逆に太る体作りに
   なってしまう。

■  ハードな運動をしなくても、その人に合ったふさわしい体重・体型を
   手にすることはできる。 

■  「 健康的に痩せた 」 ときには、体の諸機能 ( 便秘、むくみ、肩凝りなど)
   にも改善がみられる。 

ということです。

自分の体に起こったこうしたことにとても興味を
持った私は、国内外問わず

■  ダイエットや体の仕組み
■  カロリーの使われ方
■  栄養の摂り方
■  「 ヒトと食べる 」 の関係 ・・・

などについて、本を読んだり、専門家の方と
メールをさせて頂いたり、料理教室に通ったり
するようになりました。

( こうした点在する知識を体系的に学びたいと考え、
現在は厚生労働省認定の健康管理士資格取得に向け勉強中です。)

納得したり驚いたり、これまでにはたくさんの学びがありました

私はその中で、

複雑ですべてが過剰な現代に生きるひとりひとりに
体のしくみを知ってもらい、正しく食べてふさわしい体重・体型、
そして健康を維持するための 「 マナーが必要 」

だという思いを強くしていきました。


それを、「 痩せたい 」 「 痩せてもっと健康になりたい 」

と願うあなたにお伝えしたいと考え、
テキストにまとめたものを学んでいただくスタイルとして
お届けできることになりました。

「マナーが日常」 のその先にある
”ボディきちんと感” があなたを主張しはじめます。


『 フルチャージ・ダイエットマナー 』 では、

1. 体のしくみと働き知り、理解する 

2. ダイエットに対する考え方・視点をより現実的・生物学的なものに変える 

3. 特別なスキル・運動、または、割かなくてはならない時間の必要がない
   日常的に実践できるマナー

という3つの点について、より重点的に身につけていただきます。

ここには、

「 “ ダイエットを特別な期間に行う特別なもの ” とは捉えない 」

という考えが反映されています。


これは、ダイエットを “ 特別実施期間中 ” と捉える限り、
いつまでもリバウンドや落とした体重の維持が難しい ・・・ 
という不安から逃れることができないと考えるからです。

そうならないためにも、

そして、

ダイエットをしているという意識をせず、
自然な日常生活のひとコマとして 『 マナー 』 を守って頂くためにも、
この 「 3つ 」 については最重要事項として扱っています。【詳しくは】

フルチャージダイエットマナー

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/731-8186352e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。