ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/101234567891011121314151617181920212223242526272829302017/12

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
肩の痛みを解消する新しい方法 三起均整による肩の痛み解消法

半年以上苦しんだ五十肩もたった3回で治った…
catch.jpg

病院で治らなかった肩痛も本人が驚く程短期間に治した臨床例も多数あります。

チェック  四十肩、五十肩(肩関節周囲炎)で肩が痛い(肩が上がらない)

チェック  肩関節が痛い

チェック  スポーツや事故などで肩を痛めた

チェック  肩凝りがひどい

チェック  肩甲骨(けんこうこつ)の痛み

チェック  内臓から来る肩の痛み

チェック  原因はわからないが肩が痛い
   (ストレスによる肩痛など)

これらの肩の痛みを、病院や整形外科などに行かずに解消する方法をお話しして
いきたいと思います。
もし、あなたが肩の痛みを真剣に解消したいと考える場合は、どうぞ読み進めてください。

普段のなにげない動作で痛い

肩の痛みというのは実際になってみないとその辛さがわからないものです。

高いところの物を取るときはもちろん、普段のなにげない動作でも激痛が走る時もあり、
生活に支障が出て大変辛いことだと思います。

病院や整形外科、鍼でなかなか治らない

病院や整形外科、鍼に長年通っているが、肩がなかなか治らない方もいます。

肩に注射を打ち続けたり、薬を飲み続けたり・・・
少し痛みが取れたかと思ったら、また痛み出したり・・・

その多くは、一時的な治療(対処療法)に満足してしまっているのです。

しかし、本当に重要なことは、肩の症状を一時的に抑えることではなく、
肩痛の原因を取り除き、肩の状態を完全に良くすることではないのでしょうか?

肩の治療だけでは良くならない

肩痛を治す際に、病院などでは肩を治療します。

これは当然と思われていますが、それでは肩は治りません。

肩痛を治すには、まず肩痛の原因を取らなければならないのです。

実は、肩の痛みの原因は、肩だけではないのです。

肩の損傷、老化、スポーツ、ストレス、日常生活などで体がゆがんでしまい、
その体のゆがみや筋肉のコワバリも同時に取らなければならないのです。

では、どうやったらあなたの「肩の痛み」は解消されるのか・・・その前に、

私自身、大学3年のときに『紫斑病』という関節を曲げると血豆ができ出血するという
病気を患っていました。

腎臓も炎症を起こし、関節リウマチのように関節も痛みました。

病院に行ってホルモン剤などを飲んでいましたが、炎症が治まらずに慢性腎炎になって
しまいました。

これは病院では治らないと思い、2ヶ月で病院を出て、その後、様々な治療法を探しました。

食事療法など様々な療法を試しながら、自分自身、カイロ療法や針灸などの勉強を
行いました。

その針灸学校の同級生に均整出身の者がいまして、それで均整の勉強がしたくて
姿勢保健均整専門学校にも入学しました。

様々な療法を試し、知識や技術を取得し、そして、ようやく自分の病気を克服する
ことができました。

今度は同じ様に関節痛などで苦しんでいる人を助ける番だと考えています。

治療暦は弟子入り時代も含め22年になります。

その間に均整術を進化させ、色々な発見を取り入れ、私独自の三起均整が
できあがりました。

正しい方法で治療すると、肩の痛みを解消するのは簡単です。

間違った方法で治療し、長年苦しんでいる方が多いのを聞くと、とても残念です。

一人でも多くの方の肩の痛みを解消できることを心より願っています。

real_hou.jpg

今回お教えする方法は、下記3つの特徴を持っています

tokuchou1.jpg

―― 費用をかけずに自宅で自分でできる方法なので、継続的な治療が可能です。
    薬や手術に頼らず、人間が本来持っている自然治癒力を最大限に活用すると
    肩の痛みが根本的に解消します。

tokuchou2.jpg

―― 肩だけを改善するのではなく、体全体のゆがみやコワバリを取り除くことで、
    肩痛の再発を防ぎ、完治する状態にしていきます。

tokuchou3.jpg

―― 基本的に、痛みを伴う肩を直接触らず、肩に効果のある部位を調整する方法で、
    痛みを伴わず、体にも負担をかけない治療が可能です。

※これらを自宅で簡単にできる方法をお伝えします。【続きを読む】

肩の痛みを解消する新しい方法 三起均整による肩の痛み解消法

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/640-253b1be0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。