ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
●10年間苦しんできた生理痛が10日であっさり痛みがでなくなった魔法の方法●

line025.gif

   婦人科では教えてくれなかった!!

    10年間 苦しんできた生理痛が

10日であっさり痛みがでなくなった魔法の方法


line025.gif

  子宮内膜症や子宮筋腫、卵巣のう腫にも

手術やホルモン療法、超音波療法よりももっと確実で、かしこい方法がここにあります。

  「生理痛は病気じゃないから・・・」

  「生まれ持った体質だから・・・」


わたしもそう思って、この悲惨な痛みと戦ってきた一人です。
でも、ある方法に出会ってから人生が変わりました・・・

あなたの生理痛も生まれもった体質や運命なんかでもありません
・・・生理痛はなくなります。

毎月 生理が来るたび、痛くて、痛くて
ベットから立ち上がることすらできなかった
OLが、「ある法則」を知っただけで
あの悲惨な痛みから解放されたんです。


毎月やってくる あの憂うつから解放される!!

そんな 夢みたいな方法 あなたは知りたくないですか??

    image2-H.jpg

生理になると鎮痛剤が欠かせないというあなたへ

「この法則」さえ知れば、もう薬は飲まなくても大丈夫です。

それどころか、生理中なのに、何の不快感もなく生活することができます。

このページを開き、読み進めようとしているあなたはすごくラッキーです。

「毎月やってくるあの悲惨な痛み、どうにかしたい!!」

あなたが本気でそう思われるなら、ぜひ後回しにすることなく

すぐにこの手紙を読み進めてください。

これからする話は、
信じられないかもしれませんが、全くの事実です。

わたしが実践してできた、
人生を変えた、生理痛をなくす方法なのです。

う゛っっ・・・
今月もまた、あの痛みがやってきたわ。

最近痛み止めの薬を飲む量も増えてるの・・・
.
薬も効かなくなってきてるし、痛みもヒドくなってきてるし、
わたしの体、大丈夫なのかな・・・?」

喫茶店でお茶をしていると、わたしの友人ミカさんは不安そうにそう言って
自分の症状を話してくれました。

ミカさんの生理痛は、子宮をひねられるような痛みで、
毎月、生理中は仕事も休みがちだそう。

そのため、会社の上司には、
「たかが生理痛で、しょっちゅう休まれたら、たまったもんじゃないよ!!」

と怒られたこともあるそうです。

「婦人科では、薬を処方してくれるだけだし、
色々試してみたけど、結局この生理痛がなくなることなんかなくって・・・」

そこでわたしはミカさんに、絶大な効果のある、生理痛をなくす方法を教えてあげたのです。

実は、誰でも実践できて、痛み止めの薬を飲む以上の効果が出る方法は、
確実にあるのです。

そしてその後・・・ミカさんはどうなったのか?

結果は言わなくてもお分かりだと思います。

その後、ミカさんの生理痛はキッパリなくなりました。

生理サイクルも規則正しくなり、生理中のあの不快な症状も、全然出なくなったそうです。

「この方法なら、お金もかからないし、何よりも健康的なのがよかったわ!」と言っています。

あなたは今、こんな風に悩んでいませんか?

 ・お腹が重く、止むことのない痛みが本当にツライ。

 ・痛くて起き上がることもできない。

 ・常にイライラして、周りに八つ当たりしてしまう。

 ・できるなら外出したくない。

 ・食欲も全然出ない。

 ・大事な約束をキャンセルせざるを得ない。

 ・男性が、この女性だけのツラさをわかってくれなくて、本当に悔しい思いをいている。

 ・痛みが強すぎるので、自分の体はこのままで、大丈夫?と不安を抱えている。

 ・婦人科では、薬を処方してくれるだけで、一向に痛みはなくならない。

 ・子宮内膜症と診断され、ホルモン療法をすすめられているが、体への負担が心配。

 ・将来、元気な子供が産めるか、すごく不安に思っている。

このように、生理痛で悩んでいる方はたくさんいます。

でも、鎮痛剤以外の確実な方法も分からず、相談する人もいなく、
生理痛を、憂鬱な気持ちのまま諦めてしまっているのです。

しかし、正直に告白します。

実は、生理痛をなくすことは、とても簡単なことなのです。

鎮痛剤を飲まなくても、痛みを感じなくなることは、とっても簡単なことなのです。

ある方法さえ知ってしまえば・・・

●10年間苦しんできた生理痛が10日であっさり痛みがでなくなった魔法の方法●

ここで少し、私自身の話もさせてください。
はじめまして、長谷川まりこ と申します。

わたしがこのホームページを立ち上げた理由、
それはとても単純なことです。

 「あなたに、はやく生理痛の悩みを解消して、安心してもらいたい」

 「あなたに、負担のない方法で、痛みから解放してもらいたい」
 
 「あなたの1週間が快適になって、明るい笑顔をとり戻してほしい」


それだけです。

「それだけって?そんな簡単な話じゃないですよ・・・」

あなたがそう思われることは無理もないことだと思います。

確かに、

子宮筋腫や、内膜症といった病気が原因でおこっている痛みの場合でさえ、
手術やホルモン治療、超音波療法といった、化学療法をすすめられてしまい、
根本原因を取り除く方法を教えてくれる所はありません。


もちろんこういった化学療法は、体への負担が大きいですから、治療をためらう女性も
少なくありません。

実はわたし自身も悲惨な生理痛で辛い思いをしてきた一人なのです。

中学生の頃から生理痛がひどく、生理中は 学校も休んでいました。

がんばって登校してみてもやっぱり痛すぎて、
1日中保健室にいたりすることもありました。

生理前には頭痛がし、気分は常にイライラしていました。

生理が始まると立ち上がれないほどの腹痛に苦しみました。

救急車を呼ぶことも、しょっちゅうでした。

毎月生理がくることが憂鬱で、
「なんで女の人だけこんな苦しい目にあわないといけないんだろう?」

と思っていました。

周りの友達の中でもわたしの生理痛のひどさは断トツでした。

生理中でもケロっとしている友人もいましたので
すごく羨ましくて、自分の体質をうらんでばかりいました。

毎月生理がくるのが、たまらなく憂鬱だった、そんなわたしなのですが、
ある1人の女性との出会いで、人生が変わったのです

当時、モデルをしていたわたしは、仕事で、ある産婦人科の先生と出会いました。

その先生と仲良くさせていただくようになってから、
個人的に生理痛に関する情報交換をするようになったのです。

先生の患者さんにも、生理痛で悩む女性が多く、
少しでも多くの人を痛みから救ってあげたいっと思っていらっしゃったため、
この方法を公開することになりました。

2年前に、この法則に従って、
生活するだけで、あっという間に生理痛はなくなりました。


もちろんですが、鎮痛剤も飲まなくなりました。               

わずか1ヶ月で、生理に伴う痛み、不快感から完全に開放されたのです。

はじめて生理中に痛みを感じなかった時は
うれしくて、うれしくて泣いてしまいました。

さらに、「ある法則」に従った生活を続けていると、
痛みがなくなった次の生理からは出血の量もかなり減りました。

以前のわたしは出血の量も、はんぱなく多かったので、
毎日、鉄分のサプリメントを飲んでいましたが
それでも、出血多量の貧血で倒れることも多々ありました。

貧血だけでなく、出血の量が多いと、モレという心配も、常にしていました。

夜もうかうか寝てられなかったので、
今では熟睡できる幸せを感じています。

さらに、さらに、わたし自身だけではなく、
私が一部に公開した、「ある法則」を知った人の中には

生理痛は無くなったというのはもちろん

子宮にあった筋腫が小さくなったとか、内膜症が完治した、

生理前に感じていたイライラが無くなったとか、腰痛が無くなった、

下痢をしなくなったとか、無理に飲んでいたピルをやめれたとか、
次々に喜びの声を頂きました。

生理痛に悩んでいた人が、次々に快適な生活を手にしていったのです。

女性なら誰でも、生理痛がなくなって快適な1週間を過ごせる力を備えています。

ただ、その方法を知らないだけなのです。【詳しくは】

●10年間苦しんできた生理痛が10日であっさり痛みがでなくなった魔法の方法●

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/596-93fc0602
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。