ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アトピーは治る!【稲葉式アトピー完全克服プログラム】

アトピー性皮膚炎には色々な原因が考えられ、
それに対して、気をつける、近づけない、食べさせないなど
やらなければならない事があるのは事実です。

ですが、それを根絶する事ができれば治ると 勘違いしている人が
本当に多く見受けられます。

はっきり言いますが、原因物質だけが、
アトピー性皮膚炎悪化の原因ではありません。

掻く事を止めさせなければ、
何の解決にもなっていないのです。


subtitle2_20090310094320.png

はじめまして。

私は20年以上、約3万人の臨床経験がありますが、
後半10年間は、アトピー性皮膚炎(以下ADと省略)中心に
診療してきました。

5年前にADを治癒させる方法を確立し、
AD専門クリニックを開業。

今現在、ADを含めたアレルギー全般の診療をしています。

受診患者は95%以上がADの患者さんで、
そのほとんどが5歳未満の患児さんです。

1日約100人以上、これまで約3万人の
ADの患者を診療してきました。

場所は熊本県ですが、九州全域はもちろん、
一部は東北や関東、あるいは関西など全国から、
治療にお越し頂いています。

当クリニックの特徴の一つは、ADの患者が
ほぼ全員と言うだけでなく、
初診年齢が0歳と非常に低いことです。

また、妊婦の段階から相談される事も多いので、
発症の初期から全経過を追って
観察できる
と言う事です。

一般の皮膚科では通常ADの受診年齢は、
小学高学年以上と高く、小児科は逆に乳幼児から、
せいぜい10歳ぐらいまでです。

最初から診ている医者がほとんどいないため、
ADを理解し難いと言う事が言えると思いますし、
双方異なった立場でしか患者を見る事ができないので、
意見が違うのもうなずけます。

以上のような理由で、アトピー性皮膚炎の専門医は
全国でも特異的な存在であると思いますし、
それ故に他のクリニックでは分からない事など、
多くの治療のための方法を持っています。

このホームページに記載されている内容は、
私が長年ADを診療していて気づいた事を中心に
独断と偏見で述べています。

しかし、現在学会などで提唱されている事でも
間違っていると感じている事は全て修正して、
真実であると思われることを記載しています。

その根拠は、私は、どのクリニックよりも多くの症例を 、
かつ全経過を通して診察し、得られた膨大な情報のうち
必要十分条件が揃っている治療の根拠を基に
記載しています
ので、治療の核心を突いていると自負しております。

お子様のADで悩まれている方はもちろんの事、
ADを日常診療している医療関係者にも
非常に役立つ解説をしています。

またADのことは誰よりも詳しいと思っている方、
医療関係者も含め、一度固定観念を捨てて
読んでみてください。

アトピー性皮膚炎の悪化は、多くの場合、
親の間違った認識から起こるのを知っていますか?

その間違いは、病院選びから始まるのですが、
他の病院で、いつまで経ってもアトピーが治らず、
逆に悪化してしまうケース・・・・

これって本当に多いんです。

私の所に助けを求めて来る患者さん達(ご両親)の中には、
ある共通点があります。

それは…

例外なく、アトピー性皮膚炎の子供を持つ両親は、
アトピーに対する知識をたっぷりと持っていて、
難しい病名や薬の名前なども沢山知っています。


まるで学者のような方もいます。

それでも治らないのは、なぜか!?

アトピー性皮膚炎の根本原因の考え方が、
私の考えとかなり距離があると言う事です。

その理由は、現在、出回っている色々な情報と、
アトピーの根本の原因については、
国ですらいまだ正確にはつかんでおらず、
各医者の見解ありきの姿勢がもたらした
結果ではないかと思っています。

アトピー性皮膚炎に対しての知識を持ち、的確な治療をしている
全国のお医者さんも少なからず存在する一方、
残念な事に、経験と知識不足から、間違った診察をしてしまっている
医者が存在することも確かです。

私の所に助けを求めにくる患者さんが
これだけ多い事からも明らかです。

他の病院で悪化してしまい、私の所に来るご両親へ
私の病院では3歳以下のお子様なら、
『ほぼ全員を完治』
させており、
3歳以上の患者さんでも
『ほぼ全員を完治もしくは治癒』
させていると言う事を聞かせると、
一旦みなさん耳を疑います。

ありえない・・・
嘘だ・・・

ですが、私は医者です。
治しているからこそ評判にもなりますし、信用も頂いているのです。

社会的信用にも関わりますので、嘘は付きませんし事実をお話しています。

アトピー性皮膚炎の講習会の模様です。

度々、TVでお話させていただいています。

もう一度言いますが、アトピー性皮膚炎は治るのです。

誤解を招かないように、先にお話しておきますが、
あくまでも今回、お話する事は、医師として個人の見解です。

【約3万人のデータにより、私の病院では、
アトピー性皮膚炎をこの考え方、この理論、この方法で治しております】

以上の認識と意識で読み進め、ご賛同された方だけに読んで
いただく事をお願いいたします。【続きを読む】

アトピーは治る!【稲葉式アトピー完全克服プログラム】

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/519-5b5a9a16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
★ 全国から押し寄せる患者さんたちで、予約3ヶ月待ち、    アトピー性皮膚炎専...
2009/03/30(月) 21:25:19 | 売れている情報商材
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。