ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アトピー性皮膚炎克服マニュアル

このホームページを立ち上げた理由はそれはとても簡単です。

「あなたの身体が健康であること」
「あなたにコンプレックスやひきこもりから、外の世界で楽しんで頂くこと」
「あなた自身及び家族の笑顔を取り戻して頂くこと」
「何よりも人前で肌を気にせず居れることが一番の幸せです」

それだけです。

text02-H1.gif

「それだけって?あなた、カンタンにいうけどさぁ…」
あなたがそう思われるのも不思議なことではありません。

アレルギーの患者は3人に1人といわれぐらい
身近な病気になってきています。

病院から出される薬を飲み塗り続けている人はたくさんいると思います。

今までの考え方なら、
完治は難しいと思われていたと思います。

でも、
どんな酷い患者さんでも、その知識をつかい、
行動することで克服することが可能になったことを…

そんな、誰でも実践できる自然治癒力コントロール
ノウハウを今回、あなたにお伝えいたします。

私も以前はアトピーで苦しんでいました。
でもこの方法で今ではすっかり良くなりました。

今までは、自分自身で行い、日々、過ごしてきました。

気にも留めなかった自分自身が酷いアトピーになり、苦しみ、そして試行錯誤の末、
開発した方法で自分のアトピーを克服することができたのがきっかけです。

もともと幼少の頃から、ひじ、膝裏、首などにアトピーがあり、症状が現れてきたのは

成人してからのほうが、酷くなってきました。
学生から社会人になり、多分、一般的なストレスで

この頃から本格的なアトピー性皮膚炎の始まりでした。

にひじ、膝裏をかきむしり、汁が止まらない状態に陥りました。

結果、小さな病院から大きな大学病院まで合計20ヶ所ぐらいはいろいろな病院へいき、
血液検査をし、「アレルギー反応がありますね」と言われ、薬を出され続けました。

病院へ行くたびに出される薬が違いましたが
その当時は、その薬の効果などは知る由もありませんでした。

そのことがのちのち、よく聞くこととなる
ステロイド依存症にかかっていることとなります。

成人をしてからもあまりにも酷くなったために
アトピーで入院とあまり聞きなれないかもしれませんが、
2度、入院をした経験もあります。

アトピー体質により、他の病気もよく併発するようになっていました。
特に単純ヘルペスや目のアレルギー
よく、体とともに酷くなっていました。

特に体に関しては、痒みがひどくなる風呂上りと
寝ている間にかきむしりシーツや下着が汁でくっつき
毎日洗っていたような気がします。


その為、部屋の掃除、水、空気清浄機、
サプリメント、服、食べ物に関するアトピー商品を購入し試しましたが、
これといった結果を得られるものはありませんでした。

その後、死にたいぐらいの辛いことが待ち受けていました。

その当時は、30歳を過ぎた辺りで、とても仕事が忙しく来る日も来る日も仕事のことを考え、
身体に負担を掛け続けていました。

その時は、自分では(アトピー性皮膚炎を)このぐらいという感覚で、
いつものように時間が経てば、落ちつくっといった感じでした。

「顔が赤くなっても、薬を塗れば、大丈夫だろう。」

近くの病院へいき、薬をもらい、
また、塗り続けるという日々でした。

今までの私なら、病院で薬を塗れば、治まるといった感じで少しはよくなっていくのですが、
今回はなかなか良くなりませんでした。

それから、数日がたち、顔がはれ、身体からはジュクジュクした汁が出始め、
さらに身体が悲鳴をあげてきました。【続きを読む】

アトピー性皮膚炎克服マニュアル

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/470-30533054
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。