ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛みとの決別~坐骨神経痛を自宅で改善

header2_20131104143050415.gif

「毎日の辛い痛みから開放されたい」「自分の足で歩いて出掛けたい」

もしあなたがそのように思っているのなら、5分間だけこのページにお付き合い下さい。

head2.gif

あなたの辛い坐骨神経痛も改善される3つの理由を包み隠さずお伝え致します。

この方法で現在までに、坐骨神経痛に苦しむ
15,000人以上の患者さんに笑顔を取り戻すことができました!

では、この患者さん達は一体何を行ったのでしょうか?
今からその秘密を包み隠さず初公開致します。

◎はじめまして、健友館整体療術・整体養成所本部長の越田 知顕です。

健友館は24年前に館長である越田昭が開設し、
今では全国に何千もの整体院があるので、
ご存知の方もいらっしゃるかも知れません。
24年前に整体院として開業して以来、
「一人でも多くの患者さんの痛みを取り除きたい」
と言う強い思いから、患者さんと真摯に向き合い、
症状改善のための努力を積み重ねて参りました。
私がこのサイトを立ち上げた理由はとても簡単です。

坐骨神経痛で苦しんでいる方がとても多いから、
そして、坐骨神経痛で苦しんでいる方の悩みを取り除き、
快適な日常生活を送って頂くためです。

「でも坐骨神経痛だと、薬を飲んだり、最終的には手術をする事になりますよね?」

と、思われるかも知れませんが、心配はいりません。

私共の整体院にご相談に来られる方も、次のような悩みを抱えています。

「坐骨神経痛の痛みは解消したいけれど、手術はしたくない…」
「痛み止めは飲んでいるけれど、効果はほとんどない…」


また、
「高額なコルセットや、腰痛ベルトなどを使ってはみたけれど、思ったような効果は得られない」
といったお話しもよくお聞きします。

一般的に、坐骨神経痛は完治しないから、
上手に付き合っていくしかない…と。

しかし私共は、「本当に手術や薬と言った対処療法に頼る事なく、
坐骨神経痛の苦しみから開放され、快適に生活して頂ける方法はないのか」
という課題を掲げ、20年以上研究を続けて参りました。

世の中に出回っているトレーニング方法を試したり、
整体院に来られる患者さんの、日常生活における行動を詳しく分析しながら、
新たな施術方法を試してみたり、
患者さんからのお言葉を参考に、常に施術の改良を繰り返して参りました。

その研究が10年を過ぎようとしていた日の事。

私共は〝ある事〟に気が付いたのです。

その瞬間、「これだ!」と手を取り合って喜んだ事を、
今でもはっきりと覚えています。

そしてドキドキしながらも、
その〝ある事〟を、実際に坐骨神経痛で
苦しんでいる患者さんに施してみたのです。

そうしたところ、
坐骨神経痛の痛みは弱まり、足の痺れも解消されて、
しっかりと足を踏ん張って地面を捉え、杖を使わずに歩く事ができたのです。


その患者さんは、歩いて買い物にも行けるようになりました。

もちろん手術などは一切行っておりません。

つまり事実上不可能とされていた、
手術や薬に頼る事なく、坐骨神経痛の痛み、痺れを克服する事ができたのです!
その事から「健友館」の名前が全国的に知れ渡る事にもなったのです。

その後は、ご相談に来られる患者さんの数も、とても多くなり、
効果の高さからメディアにも注目して頂けるようになりました。

更に「ぜひ、健友館整体術を習得したい」と言う希望者も多くなり、書籍の出版をはじめ、
「健友館整体師養成所」を設立し、
現在では約3,000名以上の卒業生を世に送り出しています。

通常、坐骨神経痛を改善するためには、
〝整形外科手術〟や〝痛み止めの薬〟による対処療法が一般的です。

しかし、この『坐骨神経痛改善トレーニング』は一切お金をかけずに、
坐骨神経痛の苦しみを取り除く事ができるのです。

そして、この方法の素晴らしいところはまだあります。

自分一人で行う事ができるのにも関わらず、
まるでその効果は整形外科手術やブロック注射のように、
坐骨神経痛を解消する事ができるのです。

「整形外科手術やブロック注射の効果ってどのくらいなの?」と思うかも知れませんね。

そこで、整形外科手術やブロック注射について、少しだけお話をさせて頂きます。

◎整形外科手術やブロック注射では坐骨神経痛を解消できない?!

ブロック注射とは、神経伝導路に局所麻酔薬を注入し、
痛みの伝達を止める注射です。
ブロック注射にも種類はありますが、共通して言える事は、
注射針によって神経や神経周囲へ局所麻酔薬を注入するため、
当然ですが危険が伴います。

注射の直後は、ほとんどの場合痛みが減少しますが、
効果は長くても数ヶ月しかなく、
なかには、約1時間程度の効果しか得られない場合や、
局所麻酔薬が病変部に到達せずに、効果がない場合もあります。

またブロック注射の後で、
「酷い頭痛に悩まされた」「指先が痺れるようになった」
「お尻と太ももが痺れて、座るのも苦痛で仕事にも支障がある」
「足首の筋が収縮できなくなった」
と言う後遺症の報告例もあります。

また、1回のブロック注射で痛みが全てなくなる事はごく稀ですので、
この方法であなたが坐骨神経痛を解消するためには、
後遺症のリスクを覚悟して、痛みを完全に取り去る事はできないと知った上で、
ブロック注射を何度も打ち続けなければならないのです。

ブロック注射はあくまでも対処療法ですので、根本的な治療方法ではありません。

「痛いのは苦痛で仕方ないけれど、ブロック注射は怖い…」
「手術を勧められてはいるけれど、完全に治るのか不安…」
「整体の施術を受ければ症状は良くなるけれど、そう頻繁に通い続けられない…」


あなたも、この様な気持ちになった事はないでしょうか?

今は医療技術が進化しているので、
整形外科手術は安全だろう…と思っているかも知れませんが、
絶対に安全とは言い切れません。

実際に、整形外科手術で失敗したり、
後遺症が残ったと言う事例は、数多くあるのです。

ただ、病院側は成功した手術は公表しても、失敗した手術は公表はしません。
術後、後遺症が残ったとしても、病院側が非を認める事はないでしょう。

様々な治療を行っていても症状が改善せず、
手術を勧められるケースもありますが、
手術を行った事により、激しい痛みはとりあえず解消されたけれど、
術後に違和感や痺れがあったり、しばらくは何も支障はなかったが、
その後、「体の中に、まるで異物が入ってるようだ」と
不快感を訴える方もいらっしゃいます。

医者や病院関係者の人為的なミスは論外ですが、
予期せぬ多量出血や、感染症、癒着などのリスクが常にあるのです。
それに、手術ではどうしても体に傷が付いてしまうので、
その傷が体調や季候の変化で、痛む、疼くといった話もお聞きします。

痛みから開放されたい一心で、思い切って整形外科手術を行ったのに、
痛みや痺れが継続するばかりか、
体に傷が残ってしまうのは大変に辛い事ですよね。

まして、長い間、坐骨神経痛で苦しんできたのですから、
これ以上の苦痛を受けるのは、耐えられない事なのではないでしょうか。

私共の元に、ご相談にいらっしゃる患者さんのほとんどが、
手術やブロック注射に不安や心配を抱き、
更に、金銭的な負担で悩んでいる方がとても多いのです。

あなたが思い切って整形外科手術を行って失敗し、
病院を相手取り訴訟を起こしたとしても、
医療訴訟には、長い年月と、莫大な費用が掛かってしまいます。

あなたの人生を投げ打つ覚悟で裁判に挑んでも、勝訴の見込みはないでしょう。
病院側は高額な報酬で優秀な弁護士を雇い、何が何でも非を認める事はしないのです。
多くの患者さんは泣き寝入りしてしまうのが現実です。

その様な悩みを持っている患者さんが多かったからこそ、
私はこの『坐骨神経痛改善トレーニング』を確立させたのです。

この方法は、「健友館」を開業した25年前から、館長である越田 昭が、
「一人でも多くの患者さんの痛みを取り除きたい」
と言う思いから、研究を重ね、今現在も更なる施術の向上を求めて
日々改良を続けているものです。

「健友館」独自の「健友館整体術」を、
「健友館」に通う事のできない患者さんや、
一人でも多くの「坐骨神経痛に悩んでいる方々」に、
「日々の苦痛を解消し、痛みのない日常生活を送って頂きたい」

その様な思いから、本部長である私、越田知顕が、
誰にでも、ご自宅にいながら、難しくなくできる方法で、
坐骨神経痛を解消して頂くために考案し、確立したのが、
この「坐骨神経痛改善トレーニング」なのです。

5reason.gif

本来、坐骨神経痛は正しい知識を持っていれば、
どんなに辛い症状であっても、改善する事ができるのです。

◎あなたは、坐骨神経痛についてこの様に思っているのではないですか?

「年齢が年齢だから仕方ない…」
「ある程度の年齢になれば、誰もがどこかしらに痛みを抱えているものだ…」


もし、あなたがこの様に思っているのであれば、
大きな勘違いをしています。

実は坐骨神経痛は年齢に関係なく、改善できるのです。

坐骨神経痛を酷くしたり、長引かせている原因は次の2つです。

■その場しのぎの対症療法
■間違えた方法でのトレーニング

坐骨神経痛を解消できないのは、ご自身による諦めと、
正しいトレーニング方法を知らないからなのです。

しかし多くの方は、この事実を知りません。

あなたの身近にいる方にも聞いてみて下さい。

「坐骨神経痛が解消されない原因を知っていますか?」と…。

ほとんどの方が「もう歳だから仕方ないでしょ?」と答えるはずです。

でも、事実は違うのです。

年齢のせいだと諦めてしまう事で、
一生、坐骨神経痛と付き合っていく事になります。

この事実を踏まえて、もう少し具体的に説昭していきます。

坐骨神経痛とは、もともと病名ではなく、
「症状」を指したものです。

腰の下のほうから、体の中で一番長い「坐骨神経」という神経が、
足先に向けて走っています。
様々な要因で体に歪みが生じる事によって、
神経に触れてしまい、痛みとして症状が出ます。
その状態を「坐骨神経痛」と呼んでいるのです。

坐骨神経痛を放置した場合は、体を動かした時だけではなく、
何もしていない状態でも痛みが出るようになります。

酷い場合は、夜寝ていても痛みで目が覚めてしまい、熟睡できなくなります。
その様な状態になると、回復力がなくなってしまい、どんどん悪化してしまうのです。

では、一度発生してしまった痛みは解消できないのでしょうか…

いいえ。

坐骨神経痛のメカニズムや体の構造をきちんと理解した上で、
正しい方法でトレーニングを行えば、坐骨神経痛は解消できるのです。

「坐骨神経痛解消法」には様々なものがあり、
あなたも色々と試してみた事があるのではないでしょうか?

なのに、症状が改善されないのは何故でしょう?

それは、あなたが今まで試してきた方法が間違っているからなのです。
正しい方法で実践していないから、坐骨神経痛は解消されないのです。

坐骨神経痛の主だったケースとしては、
骨盤の歪みが背骨の歪みを引き起こし、
更には、筋肉を緊張させて坐骨神経を圧迫し、痛みとなるのです。
痛みが出ると、痛み止めを飲んだり、ブロック注射や
手術を受けると言った方法がありますが、
これはあくまでも対処療法であり、
分かりやすく例えるならば・・・

土台が崩れて傾いている家に、つっかえ棒をして、支えているようなものです。
ですが、いくらつっかえ棒をしたところで、
家が元のまっすぐな状態に戻る事はありません。
そのまま(傾いたまま)生活を続けてしまえば、
傾きは酷くなりしまいには崩れてしまいます。

ですから、家の土台をしっかりと整えて、傾きの原因を取り除き、
まっすぐに戻す必要があるのです。

これは、人間の体にも同じ事が言えます。
土台となる骨盤をきちんと正しい位置に整えて、
背骨の調整を行えば、坐骨神経痛は解消されます。

これが、正しい方法で、根本的な治療になり、
自然と坐骨神経痛は解消されるのです。

◎あなたもこの方法で坐骨神経痛を解消してみませんか?

「坐骨神経痛を解消したいと思ってはいるけれど…」

確かに、自分にもできるだろうか・・・と不安に思うかも知れません。

しかし、ご安心下さい。
これまで15,000人以上の坐骨神経痛に
苦しんでいた患者さんのお悩みを、スッキリと解消した方法を
包み隠さずお伝え致します。

この「坐骨神経痛改善トレーニング」は難しい事は何もありません。

誰にでもすぐにできてしまう方法なのです。

大まかに言うと、たった3つの事をやって頂くだけです。

6reason.gif

たったこれだけの事なのです。

これだけの事を実践して頂くだけで・・・

気が付いたら、坐骨神経痛の痛みが
和らいでいる事を実感できるでしょう。

それは、朝、ベッドから起き上がる時かもしれません。

今まで痛みで熟睡できていなかったのに、しっかりと睡眠がとれて痛みもなく、
朝、疲れがスッキリと取れているのを感じる事ができるかも知れません。

◎では「具体的にどうすれば良いのでしょうか?」

はい、この方法を直接あなたにお教えできれば良いのですが、
私は現在、「健友館」の本部長として、毎日多くの患者さんに施術を行っており、
また、更なる施術法の研究にも日々取り組んでおりますので、大変に忙しく、
直接お教えするのには限界があります。

ですので、坐骨神経痛でお悩みのあなたのために、
この「坐骨神経痛改善トレーニング」を大変分かり易く、
実際の施術に沿った方法で、DVDにまとめました。【続きを読む】

痛みとの決別~坐骨神経痛を自宅で改善

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1472-151fa156
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。