ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/08

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【疲労革命プログラム・男女兼用版】
~いくら寝ても疲れが取れなかったカラダを、最短
7日間で自分史上最高の状態に!~




logo1.gif

・ いくら寝ても、疲れが取れず一日中体が重い
・ 鏡に映った自分の顔を見ると、やつれている
・ 最近いつの間にか口癖が、「疲れた!ダルイ!」になってきた
・ 栄養ドリンクやビタミン剤に頼って、その場をしのいでいる
・ 気持ちの面でも、ストレスを感じてやる気が起きない
・ 疲れが溜まると、いつも口内炎やヘルペスになる
・ 平日の昼間から、眠たくて仕事に集中できない
・ 休日もダラダラしがちで、無駄な時間を過ごしてしまっている
・ 人づきあいもおっくうになり、外出が減ってきた
・ 久ぶりの遠出もすぐに疲れて、ベンチに座り込んでしまう
・ ちょっとした事で、イライラする事が多くなった
・ いつも時間に追われている感覚に陥り、落ち着かない
・ 疲労だけでなく、肩や首・腰など体の痛い所が増えてきた
・ 頭では分かっているけど、運動すらもやる気がしない
・ 病院に行っても、休養を勧められるだけで頼りにならない
・このまま一生疲れ切った体と付き合うかと思うとウンザリ
・ いつか、自分もうつ病になるかも?と不安になる

もし、あなたもこんな悩みをお持ちなら、
絶対にあきらめないでください。

なぜなら、今から私が投薬や漢方、各種サプリメントや栄養ドリンク
あるいは過度な運動などに頼ることなく、あなたの体を若かりし頃の全盛期に
戻す「ある方法」をお伝えするからです。

一体なぜ、長年の疲労体質に別れを告げ、心身ともにエネルギーに
満ち溢れる状態に持っていくことが出来たのか?


5分間だけ、このホームページを読み進めて下さい。

今までのアプローチと完全に違う “慢性的な疲労に
終止符を打つ”方法を初公開していきます!

logo2-H_20130611194328.gif

申し遅れました。 元氣サポートルームkokokara 
代表の照喜名 弘彦(てるきな ひろひこ)と申します。

私は8年以上に渡り、5000人を超える方の
心や体の不調と、日々向き合ってきました。

私自身、幼少の頃アトピーに悩んでいた経験から治療の道に進み、
整体師やカイロプラティックの分野のプロを育てる沖縄整体専門学院で
長年講師を務め、その他全国でワークショップや個人セッションの
活動もしているので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。

【プロフィール】

・沖縄県在住
・筑波大学体育専門学群を中退後、2005年4月より沖縄整体専門学院にて
 講師活動をスタート。
・現在、沖縄県にて元氣サポートルームkokokaraを運営。

ココロとカラダの専門家として施術を行うとともに、
ワークショップや個人セッション講師として、年間1000人
以上の心身の悩みを解決。多くの人から、絶大な支持を得る。

2010年以降は、全国各地で「こころとからだ塾」などを開催し活動範囲を拡大中。

【保有ライセンス他】
JHCA認定ホリスティックコンディショナー
沖縄整体専門学院 整体科・スポーツトレーナー科主任講師

【活動実績】
katudou_p5.jpg
自ら主宰する、元氣サポートルームkokokara
katudou_p6.jpg
沖縄整体専門学院 主任講師として活動
katudou_p3.jpg
専門家向けの技術セミナーも随時開催
katudou_p8.jpg
アスリート選手向けの、運動指導も実施

midashi1-H.jpg

私は、2010年7月28日の事を今でも鮮明に覚えています。

当時、健康に関するある事を調べる時に、インターネットを
使っていた所、たまたま衝撃的な記事を見たのです。

これがその時の内容ですが、大手飲料メーカーの調査データになります。
【詳細を見る】

日本の人口に換算すると、子供を除いてもおよそ8000万人の方が
何らかの疲労を感じているという計算になります。

私はこれ程までに、日本人が疲れている事に驚愕をして、
思わず、「でーじ!」(沖縄方言:大変!という意味)と叫んでしまいました。

midashi2-H.jpg

それから、私も疲労に関する研究をさらに進め、最初は一般的な疲労の回復方法から
始まり、日本国内や欧米の世界最先端の論文まで、様々な情報収集をしてきました。

例えば、王道の疲労改善法といったら、以下の様な事を実践しますよね。

・ とにかく、休日に寝溜めをして睡眠時間を増やす
・ 栄養ドリンクやビタミン剤、各種サプリメントを試す
・ 甘い物や、ニンニクやウナギ・レバーを食べる
・ 整体・マッサージ・エステなどに足繁く通う
・ 温泉やサウナといった、入浴でリフレッシュを図る
・ とにかく運動不足と思い、ジムに入会したりジョギングを始める

確かに、たまたまその週だけ働き過ぎた様な、一時的な過労だと
週末に十分睡眠を取るだけで改善しますし、その場で栄養ドリンクを
飲むだけで、何となくリフレッシュされた様な感じにはなります。

でもね・・・

それなら何故、巷で良く言われているリフレッシュ法やストレス改善策を
実践しているのに、多くの方がなかなか疲労体質から抜け切れず、
慢性化しているのでしょうか?

何故、スタミナ食を食べても、運動をしても改善出来ないのか・・・?

それは、あなたの心身の疲労を必要以上に知覚させる脳疲労と、現代社会で
爆発的に増えている自律神経疲労、そして体の使い方が悪い為に起こる身体疲労という、
3つの疲労の根本的な原因に同時に対処をしていないからです。

midashi3-H.jpg

実際、疲労に悩んで私の所に訪れる方の、お話しを伺っていますと
これまでたくさんの事を、試行錯誤されているのにとても驚きます。

多くは、健康番組で見たTVの情報や、雑誌やインターネットで
目にした疲労回復法を実践しては、また別な方法をやってみたりと
いった人たちが非常に多いのです。

しかし残念ながら多くの情報は、サプリメントや健康食品
あるいは疲労回復グッズを、販売するための演出というのが
実情なので根本的な解決には、ほとんど繋がりません。

慢性的な疲労の原因をズバリ
お答えしますと、生活習慣です。

それは単に足りない栄養を補給したり、とにかく睡眠時間を増やすという様な
たぐいの物ではなく、メンタル・呼吸・姿勢・体の使い方のこの4つが根本解決の鍵です。

それ以外は、あくまでこの4つを改善した後に、補助的な効果が期待できる程度の
枝葉の部分に過ぎない事が、私自身の検証からも明らかになっています。


この順番を間違えているがために、週末に何となくリフレッシュした気持ちに
なっても、月曜日の午後になると、結局またいつもの疲労体質に戻るのです。

midashi4-H.jpg

慢性的な疲労で辛いのは、一日中体が重かったり、何も
やる気がせず気持ちが、落ち込んだりするだけではありません。

それよりも、慢性的な疲労により免疫力の低下や、自律神経やホルモンバランスの
変調が原因で多くの疾病を誘発する、危険性を理解しなければいけません。

【疲労が引き起こす様々な病気】

■発症リスクの増加

疲労を放置したり、根本的な改善を図らないと
心身に様々な悪影響を及ぼし、病気の発症リスクが
大幅に上がることが分かっています。

そのメカニズムは、疲労による自律神経の機能低下や
ホルモン異常、代謝異常、免疫力の低下など様々な
要因が重なり発病すると言われています。


《発症の危険が高まる病名一例》

口内炎・ヘルペス・歯槽膿漏・胃炎・胃潰瘍・
十二指腸潰瘍・便秘・高血圧・糖尿病・高脂血症・
脳卒中・がん・じんましん・各種アレルギー症状
不眠・自律神経失調症・抑うつ症状ほか多数

こうした事から、慢性的な疲労で本当に恐ろしいのは、あの辛い
症状に加えて、多種多様な病気の併発だと、理解していただけたかと思います。

あなたには、こういった病気につながる前に、今抱えられている
疲労という悩みを、今すぐ心身から消し去って欲しいのです。

midashi5-H.jpg

ハイ・・・

私の疲労改善方法は、何も難しいことはありません。

非常にシンプルなステップを踏んでいただければ良いだけです。

step01-H_20130611194505.gif

step02-H_20130611194517.gif

実は、たったコレだけであれだけ辛かった疲労が治るのです!

「コレだけって簡単に言うけど・・・」

きっとあなたは信じられないかもしれません
今まで相当多くの方法を試してきたあなたなら、なおさらでしょう。

しかし、実際に私はこのメソッドを、疲労に悩む多くの方にお伝えし

「疲労を改善するなんて、こんなに簡単だったの!?」

という事実を肌で実感して頂きました。

ですから、あなたもこの方法さえ知ってしまえば、

logo3-H_20130611194355.gif

と、嬉しい悲鳴を上げる事が出来るのです。
【続きを読む】

【疲労革命プログラム・男女兼用版】
~いくら寝ても疲れが取れなかったカラダを、最短
7日間で自分史上最高の状態に!~


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1457-5db29ed4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。