ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
歯科衛生士が徹底サポート【口臭改善道場】

口臭の悩みに

サヨナラしたければ

この方法しかないっ!!


はじめまして。

神奈川県の歯科医院で歯科衛生士をしております工藤美喜と申します。

私はこれまで18年間、4つの歯科医院で延べ10万人以上の方のお口の
中を診てきました。

歯科医院には虫歯や歯周病だけでなく、口臭で悩まれている方も診察に
いらっしゃいます。

でも、口臭の悩みってなかなか他人には相談できない悩みですよね。

ですから実際に口臭のことで歯科に相談に来られる方は、悩んでいる方のごく
一部でしかないのでは?とずっと思っていました。

そんな方のために、私の長年の経験と実績に、私の主人が実際に深刻な口臭の
悩みを 克服したノウハウを詰め込んだ口臭改善のプログラムである「口臭改善道場」
を始めることにしました。

「道場」と名づけたのは、悩んでいらっしゃる方の口臭改善のサポートを徹底的に
行う私の決意の表れとお考えください。

あなたの口臭改善のお手伝いをさせていただき、自信を取り戻されて、積極的な
人生を歩んでいただければ、これほどうれしいことはありません。

あなたも私と一緒に口臭改善に向けて新たな一歩を踏み出しませんか?

何をやっても改善されず

あきらめていたあなたを

救済するプログラムが

ついに公開・・・


ご自分の口臭に関して次のようなことが当てはまりませんか?

チェック 会話をしていて相手にいやな顔をされた
チェック 会話の途中で相手が鼻に手を当てた
チェック かわいい孫や子どもに「口クサイ!」といわれた
チェック 口のにおいがウンコみたいなにおいがするといわれた
チェック 口のにおいがドブのようなにおいがするといわれた
チェック 口のにおいが腐ったタマゴのにおいのようだといわれた
チェック 毎日きちんと歯を磨いているのにどうして口臭がするのかわからない
チェック 口臭が気になって積極的に会話ができない
チェック 人と会話することがストレスになっている
チェック 口臭が気になって異性に積極的になれない
チェック 口臭の原因が思い当たらない

以上のことに一つでも当てはまる方はぜひこの続きをお読みいただく事を
おすすめします。

なぜ?

あなたの口臭

なかなか治らないのか??


その原因をこれからご説明させていただきます。

☆口臭の原因とその対策方法とは?

・口臭の原因

口臭の原因は誰にでもある生理的なものと病的原因によるものがあり、特に問題と
なるのは病的原因によるものです。

口臭の病的原因には

 ・口の中の病的原因
 ・呼吸器系の病的原因
 ・消化器系の病的原因

この3つに分けられますが、口の中に問題があるケースが非常に多いのです。

具体的には磨き残し、歯周病、虫歯、舌苔(ぜったい)、ドライマウス、過去の
不適切な治療などです。

あなたの口臭を改善させるには、これらの原因のどれに当てはまるのか原因を
特定して、私がご提示する改善プランに沿って実践されることが解決への
近道なのです。

☆口臭改善の方法

・口の中に原因がある場合の口臭改善の基本となる正しい
 ブラッシング法とは?


歯ブラシの正しい持ち方、毛先の当て方、前歯の裏側や奥歯の内側の歯と歯ぐきの
境目など、普段見逃しがちな部分の磨き方、磨き残しが発生しやすい箇所等を、
プログラムの基本テキストでは図や写真を使ってご説明しています。

正しいブラッシング方法や歯間ブラシの選び方、使用方法については、文章だけでは
なかなかわかりにくい部分もありますので、別途説明動画も配信いたします。

・普段見落としがちなお口の中の汚れ取り除く方法とは?

歯ブラシだけではなかなか落とせない歯と歯の間の汚れを取り除く方法として、
歯間ブラシやデンタルフロスでのケアをご紹介します。

歯に詰まった食べかすが腐敗することで悪臭が発生しますし、歯と歯の間や歯と
歯ぐきの境目に付着した歯垢は唾液と反応して、歯石となり歯ぐきを刺激する
ことで歯ぐきに炎症を起こします。

この段階では自覚症状はないため、そのまま放置する方が多いのですが、やがて
歯槽膿漏となりかなりの悪臭がするようになるのです。

・歯間ブラシの選び方と使用方法とは?

歯間ブラシは歯と歯の間の食べかすや歯垢を落とすのに大変効果的ですが、
歯並びを考慮したサイズを選び、正しく使用しないと歯ぐきをいためて
しまいます。図や写真を使いその選び方と使用方法を解説しています。

・デンタルフロスの選び方と使用方法とは?

歯間ブラシが入りにくい箇所に使用するデンタルフロスの選び方と使用方法
を図と写真も交えてご説明しています。

・歯周病の初期の段階での改善方法とは?

歯周病の初期の段階である歯肉炎を改善させる方法として、歯ぐきを●●し、
●●の細菌を含んだ●●を排出して●●を促し、健康な歯ぐきを取り戻す
方法をご紹介しています。

・ドライマウス症の改善に効果的なある方法とは?

ドライマウスと呼ばれる唾液が少ない状況にあると、お口の中の細菌が繁殖
しやすくなり、口臭がひどくなります。その対策としてここで紹介する●●を
実践されれば、適度に口の中が潤い口臭が改善されます。

・舌苔(ぜったい)の除去と付着を予防する方法とは?

個人差はありますが、舌苔が多く付着すると口臭の原因となります。舌苔が多く
付着する原因をご説明し、その予防方法をお伝えしています。

・舌専用ブラシの選び方と使用方法とは

通常の歯ブラシで舌をブラッシングすると舌の表面組織をいためる恐れが
あります。舌をいためず効果的に舌苔を除去できる舌専用ブラシで舌苔を
取り除く方法をご説明します

・大部分の口臭を撃退できる7つのポイントとは?

大部分の口臭は7つのポイントを意識して日常生活に取り入れ実践される
だけで、かなりのスピードで改善していきます。これまであまり知られて
いなかったこの7つの秘策をお教えします。

・口腔内以外の原因が考えられるケースとは?

虫歯や歯周病ではないのに、口臭がするという場合、以下のような
原因も考えられます。

・ 喉の奥の扁桃腺の炎症
・ 肝機能障害
・ 胃腸の機能障害
・ 糖尿病

肝機能や胃腸の機能に障害があると、体にとっての有害物質が分解されずに
呼気と混ざり、口臭が発生することになります。

また糖尿病の場合には代謝異常や唾液の分泌に障害があることで、口臭が発生
する場合があります。

こうした原因に該当すると考えられる場合には、専門の診療科を受診する
必要があります。

☆口臭のニオイの正体とは?

口臭の正体は口の中の細菌が発するガスと肺から出る呼気に含まれるガスが
混ざり合ったものです。

特に気になる口臭の成分は歯周病原生細菌が発するガスと、歯と歯の間に残った
食べ物のカスが腐敗して発生するガスで、これはちょうど腐敗した生ごみの
ニオイと同じ成分です。

このことからも、口臭改善の基本は口の中の問題を解決することにあるのです。

☆ほとんどの人が知らない意外な口臭の原因とは?

それほど多いケースではありませんが、該当する人はこの原因を知らないとまず
口臭を改善することができません。

●●の周囲に空気中のホコリヤ細菌と●●が溜まって、悪臭を発生させるのです。

ほとんどの方が

間違った口臭対策

をしているのです。

私はこれまで18年間に延べ10万人以上の方のお口の中を診てきましたが、口臭や
歯周病に悩む方の多くが下記のような間違った口臭対策やオーラルケアを
しているのです。

あなたはこんな間違った口臭対策をしていませんか?

チェック 一日に何度も歯を磨く
チェック 力を入れてゴシゴシと歯を磨いている
チェック 一日に何度もマウスウォッシュで口をすすいでいる
チェック 口臭や体臭対策サプリメントを飲んでいる
チェック 口臭予防歯みがきを使っている
チェック 口臭対策のスプレーを使っている
チェック 歯ブラシで舌をゴシゴシこすっている
チェック アメやガムでにおいを消そうとしている

こうした間違った口臭対策は一時的にニオイをカモフラージュするだけで
しかなく、根本的な解決にはなりませんので、またすぐに元の口臭が
発生してきます。

そして、あなたの実践を

現役歯科衛生士が


徹底サポート!


基本テキストの内容をご理解いただいたら、後は実践です。

いくら内容のよいノウハウであっても実践が難しく、継続できないものであれば
当然結果は出ませんね。

ですから、

このプログラムは

「ノウハウを提供して終わり」

というものではありません。


私のプログラムではノウハウをご提供して終わりというものではなく、しっかりと
実践ができるようにサポートを重視したプログラムとしました。

【続きを読む】

歯科衛生士が徹底サポート【口臭改善道場】

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1342-5c24b080
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
2012/04/22(日) 11:57:39 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。