ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前島式肩甲骨ダイエット

intro_01.pngintro_02.pngintro_03.pngintro_04.png

img01_20110312113026.jpg

初めまして。
整体&ヨガ教室ニューエイジ
代表の前島 敏也です。

私は10年以上にわたり、
多くの方を健康で尚且つ理想的な体型にするための研究を重ねて参りました。

教室がある池袋では、効果の高さから、
多くの生徒さんがいらしゃって下さいます。

私がこのサイトを立ち上げた理由は、とても簡単です。

痩せられずに悩んでいる女性があまりにも多いから。

そして、その人たちに健康になりながら理想的なスタイルを手に入れて頂き、自分に
自信を持って頂くためです。

「でも、ダイエットって結局食事制限が一番ですよね?」
という声が聞こえてきそうですが、そんなこともありません。

私のところに相談にいらっしゃる方も、次のような悩みを抱えています。

「食事制限をしていても全然痩せられない」
「無理な食事制限で体調を崩してしまった」

また、ダイエット食品やプロテインダイエットをしていても、

「なかなか効果が現れない」
「空腹に耐えられない」
「逆に太った」 といった事もよく耳にします。

一般的に、ダイエットを成功させるためには、
栄養士並みの正しい食の知識を持って、完璧なカロリーコントロールを
しなければいけない・・・と。


しかし私は、「本当に食事制限以外で理想的なスタイルを手に入れる事は
出来ないのか」
という課題を掲げ、10年間研究し続けてきました。

世間に出回っている○○ダイエットの理論を研究したり、必須栄養素、三大栄養素
などの人間が必要とする1日のカロリーの勉強や、消費出来るカロリー、そして必要
な運動量やダイエットに効果的なトレーニングやエクササイズの研究と実証を重ねて
参りました。

その研究が2年を過ぎようとしたとき、私は“あること”に気付いたのです。

その瞬間は本当に嬉しくて、すぐに生徒さんや患者さんに勧めたくなりました。

ドキドキしながらも、その“あること”を実際に体型や体調不良で悩まれている
女性の生徒さんに試してもらったのです。

img02.png

その方は、今まできつくて履けなかったジーンズが履けるようになったと飛び上がって
喜んでくれました。

もちろん、食事制限は一切しておりません。

つまり、事実上不可能とされていた
食事制限や消費カロリーにこだわる事無く、ダイエットに成功させたのです。

通常、痩せる為には“正しい食事制限が必要”というのは一般的です。

しかし、この方法は食事制限を行わずに、理想的なスタイルになれるのです。

そして、この方法の素晴らしいところはまだあります。

たった5分間で出来る手軽なエクササイズなのに、まるで食事制限をしながらジムに
通ったほどの痩身効果が得られるのです。


「食事やジムに通うほどの痩身効果ってどのくらい」と思うかも知れませんね。

そこで食事制限によるダイエットや、ジムでの消費カロリーについて 少し
お話しさせて頂きますね。

img03.png

皆さんダイエットと聞けば真っ先に食事制限を思い浮かべますね。

自分の一日の摂取カロリーを計算して、食事量を減らすというのが一般的だ
と思います。

実は、人間の体は必要な摂取カロリー以上は蓄えないようになっている
とご存知ですか?

気を付けなければいけないのは、必須栄養素をしっかり摂る事です。
必須栄養素といえば、必須アミノ酸と必須脂肪酸の2種類です。

あなたは、この“必須”の意味をご存知ですか?

必須というのは、人間の体内で作り出す事が出来ない、または、十分な量を
作り出す事が出来ない、とても大切な栄養素です。

しかし、皆さんが気にしているのは“カロリー”ばかりです。

要するに、本当に大切な栄養素を削って、太らないためだけの食事を摂ろうと
いているわけです。

そんな事をしていれば、身体も脳も飢餓状態になり、 次にあなたが食べ物を口に
したときには、エネルギーとして消費せずに、脂肪として蓄えられます。

では「食べたら太る」のは何故だと思いますか?

それは、身体に異常があるからです。

人間は本来、必要なだけの栄養素を摂取し、十分に消費するように出来ています。

それが消費出来ないのは、先程お話した身体と脳の飢餓状態によるものです。

これがリバウンドの真相です。

では、運動して痩せればいいのか・・・

実は、ここにも落とし穴があります。

私は元プロボクサー選手です。

その為、減量や筋トレは欠かせませんでした。

しかし、ただジムに通いマシンに乗っても、痩せる事は出来ません。

よく

「筋肉を鍛えると痩せる」
「何十分の有酸素運動をすると痩せる」

といったダイ エット法を耳にしますよね。

私自身そういったダイエット為に取り組んでみたのですが、体力に自信のある
自分でも効果が出るまで続けるのは無理でした。


スポーツクラブにも通ったのですが、やはり続かなかったです。

それは何故かと言いますと、運動で消費されるカロリーは微々たるものなのです。

例えば1キロの脂肪を燃焼させようと思うと、3000キロ早足で歩く必要があります。

とても現実的だとは言えませんね。

では、人間が一番エネルギーを消費するのはどんな時でしょうか。

それは体温維持です。

人間には必ず約36.5℃の平熱があります。

寒いときには身体を震わせ、熱いときには汗をかきます。

そして、エネルギー消費は24時間1日中行われます。

更に、就寝中は細胞の再生が行われる時間で溜まった脂肪も分解されていきます。

しかし、現代人は生活の乱れにより、代謝が上手く働いていません。

ですから、ダイエットをしても効果が出にくかったり、間違えたダイエットを
繰り返して体調を崩してしまうのです。

私の元に相談にいらっしゃる方たちのほとんどが、食事制限や無理な運動によって
ダイエットを断念されています。

「食事制限のダイエットは空腹に耐えるのが辛い」
「ジムに通おうと思ったが、続かず会費を捨てたようなものだった」
「ダイエットによるストレスで毎日が憂鬱」


あなたも、こんな気持ちになった事はありませんか?

最近では、プロテインやダイエット食品なども多数販売されており、一見食事制限
で簡単に痩せられそうに感じますが、食事制限によるダイエットが正しいとは一概
に言い切れないのです。

実際に食事制限によるダイエットによって、摂食障害という病気になり死に至る女性
も少なくありません。


インターネットで「摂食障害」と調べて頂ければ、ダイエットによる食事制限が
どんなに悪影響を及ぼすかご理解頂けると思います。

他にも「腹筋や筋トレをしているけど痩せられない」という悩みもありますね。

img04.png

一口に筋トレと言っても、様々な方法や種類がありますね。

部分痩せをしたい場合は、ある程度の筋トレで引き締める事は可能ですが、
全身を細くしたいのであれば、筋トレではなく全身のエクササイズが適しています。

太ってしまったり、体型が崩れてしまう原因は筋肉の固くなってしまっていることです。

本来しなやかであるはずの筋肉がデスクワークなどで冷え固まり代謝が落ち、それに
伴ってスタイルも崩れるのです。

この冷え固まった筋肉を弛めて若返らせるには肩甲骨を動かすのがもっとも
効果的です。


根元を解決せずに、筋トレや運動を続けても、効果は出にくく、疲労度が増して
しまうだけです。

そんな悩みが多かったからこそ、私はこの「前島式ダイエット」を確立させたのです。

img05_20110312113430.png

本来、ダイエットは、正しい知識さえあれば、
どんなに代謝が低下してしまった人でも痩せていく事は可能なのです。

img06_20110312113502.png

「両親も太っているので遺伝だと思う。」
「何をしても痩せられない体質だと思う。」


もし、あなたがこのように思っているのであれば、大きな勘違いをしています。

実は、痩せられるかどうかは遺伝や体質とは関係ありません。

痩せられない原因として考えられる原因は次の二つです。

代謝の低下
筋肉の冷え


あなたが痩せられない原因はここにあります。

しかし、多くの方はこの事実を知りません。

身の回りの人に聞いてみてください。

「何故私のスタイルは良くならないの?」と。

ほとんどの人が「親の遺伝ね」と答えるでしょう。

でも、事実は違います。

遺伝で太るのではなく、親と似たような食事や生活スタイルを送っているからです。

この事実を踏まえ、もう少し具体的に説明していきましょう。

よく「○○ちゃんちは皆ぽっちゃりね」なんて会話を耳にしますが、
それは、家族が幼少期から共に同じような食生活を送っていた事が原因です。

その証拠に、家族と全く違う生活を送っている家族は、
体型も違うと思いませんか?

全く違う環境で育って、血も繋がっていない夫婦でも両方ぽっちゃりしている事って、
珍しくありませんよね?

特に、仲の良い夫婦は共にする生活時間や、食事も一緒なので余計に体型は
似てしまいます。

それを“遺伝”というのは難しいですよね。

そして、問題は生活環境です。

最近は冷暖房の設備が整い、真夏の炎天下で何時間も外にいる事や、
凍えそうな真冬に外に居続ける事は滅多にありませんよね。

夏になると、電車の中も、会社も、自宅も冷房が付いていて涼しく、
冬には暖房が付いており、とても暖かいです。

その為、あなたの身体の基礎代謝量は非常に下がっています。

そして、筋肉は冷え固まっている状態なのです。

筋肉が冷え固まってしまうと、代謝が落ち、体型が乱れ、身体のあちこちに
異常を感じるようになります。

それは、だるさであったり、肩こりや腰痛、生理痛の原因になる事もあるのです。

まずは、その冷え固まった筋肉を、昔のようにしなやかで柔らかい筋肉にしてあげて、
代謝を上げていかなくてはいけません。

多くの方は、そういった知識がなく、
我武者羅に運動を続けたり、とにかく食事制限をしたりして痩せようとして結局
続かなかったり、体調を崩してしまうのです。

正しい方法さえ実践していれば、たった7日間でスタイルが変わった事を
実感出来るのです。


img07.png

「そりゃあ、痩せたい気持ちはあるけど・・・」
確かに、自分でも出来るのか・・・と心配に思うかもしれません。

しかし、ご安心下さい。

これまでに、1万人以上の方を健康で理想的なスタイルへと導いてきた
ダイエットをお伝え致します。


このダイエットエクササイズには、何も難しい事はありません。

小学生からお年寄りまで手軽に出来るエクササイズです。
大まかに言うとたった3つの事をやって頂くだけです。

img08-H.png

たったこれだけです。

これだけのことを実践して頂くだけで・・・

気付いたらきつかったはずの洋服に余裕が出来て、痩せている事を実感するでしょう。

それは、いつものように鏡の前に立った自分の姿を見たときかも知れません。

「具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい、この方法を直接あなたにお伝えしたいところなのですが、
私は現在整体&ヨガ教室を運営しており、毎日生徒さんや患者さんが訪れますので、
忙しく直接お伝えするには限界があります。


ですので、痩せられずに悩んでいるあなたの為に、この前島式ダイエットの秘密の
全てを初公開した分かりやすいDVDを制作致しました。

その一部を紹介すると・・・
【続きを読む】

前島式肩甲骨ダイエット

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1302-5d99f16d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。