ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痩せたい部分を部分やせ!田中良の黄金プロポーションダイエット

e794b0e4b8ade889afe38388e38383e38397e38390e3838ae383bc_edited-2.jpg
slipin.jpg

今までダイエットをしても思うような結果を得られなかったのはあなたのせい
ではありません。
あなたは美しくなるためのダイエット方法を知らなかっただけなのです。
もし、あなたに1日10分の時間があれば、理想のプロポーションを手に入れることは
十分に可能です。

こんにちは、田中良です。

もしかしたらあなたは、テレビ・雑誌などで私のことをご存じかもしれません。

私は現在、パーソナルトレーナーとして活動しており、モデルやグラビアアイドル、
タレント、女優、アスリートなどのカラダのコンディショニングやボディメイキングを
指導しています。

ただ痩せるだけでなく、美しく機能的なカラダになるための独自の方法で今までに5000人
以上のダイエットを成功させてきました。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

巷にあふれるダイエット情報に
振り回されている人があまりにも多いから・・・


今までに私がダイエットの相談を受けた方たちの多くはこんな悩みを抱えていました。

「なかなかダイエットが続けられない・・・」

「リバウンドを繰り返してしまう・・・」

「体重は落ちたけど、理想の体型になっていない・・・」


私自身、パーソナルトレーナーとして指導を始めて以来、
常に最適なダイエット方法について研究し続けてきました。

主に、モデルや芸能人、アスリートなどを指導していた私には、

ただ痩せているだけでなく、見栄えのいいプロポーションを作りだす。

ただ体重を落とすだけでなく、スタミナや体力を維持し動ける体にする。


という使命がありました。

一般の方を指導する場合にも、その人に合った理想のプロポーションの提示をし、
健康的に無理なくダイエットを実現させるための方法を追及してきました。

現在までに、私がプロとしてダイエットを指導してきた数は5000人以上に
のぼります。

多くの方々の事例と様々なダイエット手法を研究した結果、
田中式メソッドともいえるダイエット理論を確立。

以来、私のダイエット指導を受けた人たちは、
それまでの悩みを克服し、自分自身を変えることに成功してきました。

この新しいダイエット方法は、
今まで意志が弱くダイエットを続けられなかった人にも挫折なく続けられるように

1日わずか10分程度、

自宅で簡単に実行でき、


最小限の努力で痩せ体質を作り、痩せたい部分を引き締め理想のプロポーションを
デザインするためのプログラム
としてまとめられました。

narenai.jpg

ダイエットというと、

とりあえず、ジョギングからはじめよう。

今日からごはんを控えよう。


というように、有酸素運動や食事制限からスタートする人が多いかもしれません。

しかし、あなたの目的がダイエットをして「美しいプロポーションを手に入れる」

ということなら、最初にすべきことはそんなことではありません。

むしろ、あなたが今まで
簡単に痩せることができなかった理由や痩せてもナイスボディになれなかった理由は
そこにあるのです。

ここでハッキリ申し上げておきます。

理想的なプロポーションを実現するためには、ただ痩せるだけでなく不要な部分をピン
ポイントで痩せさせる「部分やせ」が必要です。


世間一般のダイエット方法をいくら実践しても、部分やせができるようにはなりません。

それどころかダイエットの常識と言われていることの中には、
逆にあなたのプロポーションにとってマイナスになることすらあるのです。

yusanso.jpg

ダイエットを決意してスポーツジムなどに行くと必ず勧められるのが
エアロビクスやダンスなどの有酸素運動です。

ダイエットの王道とも言える方法ですので実践している方も多いかと思います。

流行したビリーズブートキャンプやコアリズムなども有酸素運動系と言えます。

有酸素運動そのものは確かに脂肪燃焼効果もあり、心肺機能を高めるなど健康面でも
有効な運動です。

しかし、部分やせに関しては有酸素運動は一切必要ありません。

むしろ、逆効果となる重大な問題がありますので、
あなたが部分やせを実現したいならば今すぐに中止してください。

たとえば、気軽にできる有酸素運動として「ジョギング」を例にしてお話します。

ヒップ・太もも・ふくらはぎなど下半身の部分やせをしたい人が、
ジョギングをした場合にはどうなるでしょうか?

人間はもともと自分の体を支える下半身に、より多く筋肉が付いている傾向に
あります。

そこへ下肢の運動をすることでさらに下半身に筋肉がついてしまいます。

筋肉は水分を含んで重いので、逆にトータルの体重が増えることにつながります。

元体育会系なんかに多い、いわゆる「下半身デブ」の出来上がりです

「でも、体脂肪率は下がっているのでこれでいいんですよ」

とジムのトレーナーは言うかもしれませんが、健康的には良いことでも
美容的には問題があると言わざるをえません。

また、有酸素運動というとカロリー消費が高いイメージがありますがそれほどでも
ありません。

例えば、BMI22の人が10分間行った場合の、
有酸素運動と筋肉トレーニングでカロリー消費を比較して見ると、

有酸素運動では、「ゆっくり歩いた場合」のカロリー消費は23.1kcal、「早足」
で27.7kcalですが、筋肉トレーニングでは、「ダンベル運動をした場合」で55.4kcal。
じつは、ストレッチをするだけでも32.3kcalも消費されるのです。

軽い負荷での筋力トレーニングや適度なストレッチを行う方が、
有酸素運動よりも短時間でカロリーを消費できることが明らかになっています。

さらに、長時間の有酸素運動を続けていると「ストレスホルモン」が分泌されます。

このストレスホルモンはコルチゾルやコルチゾールなどと呼ばれ、分泌される
量によっては血圧や血糖レベルを高め免疫機能の低下や不妊をもたらすと
いわれています。

特に長時間の有酸素運動は避けるべきなのです。

riba.jpg

単品ダイエット(リンゴ、ゆで卵、グレープフルーツ、寒天、最近ではアイスクリーム
まで!!)や、極端なカロリー制限や断食などのダイエット方法は多くの栄養素が欠乏
して体に負担がかかり大変危険です。

もし、このページを読んでいるあなたがこれらの方法を実践しているなら、
今すぐに誤ったダイエット方法は中止してください。


無理な食事制限を行うと体は飢餓状態になります。

そして、少しのエネルギーで生命を維持できるように、と基礎代謝が下がり、栄養素の
吸収も良くなってしまいます。

その結果、少しの量を食べても太りやすくなっていくようになってしまうのです。

また、脂肪よりも先に筋肉や骨量が減ってゆき、ダイエットどころかどんどんリバウンド
しやすい体質になっていきます。

食べなければ一時的には痩せるでしょう。

単品ダイエットでも栄養不足で痩せることはあるかもしれません。

しかし、それらは単なる一時しのぎに過ぎません。

あなたのカラダは着実に太りやすく痩せにくい体質へ変貌していきます。

somosomo.jpg

では、いったいどういう方法が効果的なのか?

それをお話しする前に、あなたにお尋ねします。

あなたはダイエットをして痩せたいと思っているかと思います。

そもそも、なぜあなたは痩せたいのでしょうか?

体重計の数字だけ減っていればそれでよいのでしょうか?

ただ痩せることさえできればあなたの希望は叶うのでしょうか?


あなたにとって大切なのは体重の増減ではなく、見た目ではありませんか?

あなたが本当に望んでいるのは、
出るべきところは出ていて、引っこんでいるべきところはスッキリという、
女性らしい美しいプロポーションを手に入れることではありませんか?

それなのに実際には、誤ったダイエット情報や知識に振り回されて
効果的とは思えない長時間の有酸素運動や食事制限を繰り返しているのでは、
いつまでたっても理想のプロポーションに到達することはできません。

あなたが望むプロポーションになるためには
痩せたい部分をピンポイントで痩せさせる「部分やせの方法」を身につけ実行すれば
いいのです。


ただそれだけで

思い通りに自分の体をデザインして憧れのモデルのようなスタイルになることは可能に
なるのです。

「ただ、それだけってそんなに簡単にいうけど・・・」

という声が聞こえてきそうですが、部分やせの方法とは以下のたった3つのステップを
踏むだけです。

step1_20100227182549.jpg

あなたは自分が今どこを何cm痩せれば、あなた自身が一番美しく見えるか
ご存知ですか?

たとえば身長が何cmならウエストはいくつ、ヒップはいくつがよい、というように
あなたが一番美しく見えるプロポーションの黄金比率というものがあります。

本編で具体的な数値の簡単な計算方法をお伝えしますが、
これを知ることにより、あなたは今自分が何をすべきかをしっかり理解する
ことができます。

step2_20100227182653.jpg

引き締めなければいけない部分をピンポイントで痩せさせるための独自の
エクササイズです。

どなたの家庭にもある簡単なものを使って楽しくカラダをデザインしていきます。

1日10分と言いましたが、痩せたい部位によってはほんの数分で終了してしまいます。

筋肉をつけてムキムキにすることが目的ではありませんので、負荷も軽く楽に
続けられるでしょう。

簡単で効果は絶大です。14日続ければあなたもその効果に目を見張ることでしょう。

step3_20100227182744.jpg

何も食べない、などのダイエットがどんどん太る体質を作る、ということはすでに
お話したとおりです。

実際は食べることをしなければダイエットの成功はあり得ません。

でもなんでも食べていい、なんていいわけではありません。

「痩せるための食事の摂り方」というものが存在するのです。

それが食事の黄金比率と呼ばれるものです。

これを守ることで、あなたはカラダの内側から痩せる体質になっていきます。

プログラム内では具体的な14日間のメニューとレシピを紹介して、その通りに
するだけで最適な食事ができるようになっています。

この3つのポイントは、ダイエットやカラダをデザインする、という面において
必ず避けて通ることはできない基本的で絶対不可欠なものなのですが、

このことについてきちんと触れているダイエット方法はほとんど見受けられません。

世間一般の「これだけ食べれば痩せる!」「何もしないで痩せる!」
「誰でもモデルみたいになれる!」と言っているだけの中途半端なダイエット商法
には決して騙されないで下さい。

運動と食事。

この両方について言及していないダイエット方法は一時的な効果があっても、実際は
不完全なものと言えるでしょう。

ぜひダイエットの本質、痩せるためのカラダの仕組みを理解し、あなたの美と健康に
とって最適なダイエットをしてください。

今回私が公開する部分やせで理想のプロポーションを実現するためのプログラムは、

・部分やせダイエット理論編

・画像を豊富に使った痩せたい部位ごとのエクササイズ解説編

・黄金比率による食事メニュー&レシピ(自炊編14日間、外食編6日間)


という,

3つのテキストマニュアルと

エクササイズを実際に田中自身がモデルを使って解説したDVD。

この2つがセットになっています。

そのマニュアルの一部を紹介します。【続きを読む】



痩せたい部分を部分やせ!田中良の黄金プロポーションダイエット

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1173-2bf72b41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。