ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『セルフ・リダイエット』

self-rediet_convert_20090905103602.gif

henkin-H2_convert_20090905104123.gif

今までにダイエットしても失敗続きだった人たち
約357名以上が、こっそりと読んでいる、

しっかり食べても、お金かけなくても、毎日36時間くらい欲しいと思っているとっても
忙しい方でも健康的に痩せる身体へ導く驚きの秘訣

この効果を実感できるチャンスを掴んで下さい。

今までに何かしらのダイエットをしてきて、
もし、失敗した事のある苦い経験があるなら、

これからお話することが、あなたを笑顔にする近道になるでしょう。

どんなダイエットをしても痩せることができない・・・
その悩みには理由があります。
そして、その悩みを今すぐにでも解決できる秘訣がここにあります。

kaiketu-H_convert_20090905104345.gif

その前に、私のことを少々。

私、リダイエットアドバイザーとして活動している
エンドウ ヒロタカと申します。

今でこそ、ダイエット効果を最大限に引き出す
痩せる身体造りのアドバイザー(『リダイエット・アドバイザー』)として、

多くの方をダイエットで痩せる悩みから解放し、
笑顔へと導くお手伝いをしていますが、

思い切ってカミングアウトすると、
実は、私自身、75kgオーバーの肥満男でした(苦笑・・)

思春期も過ぎ、だんだん見た目を気にするようになり、
いつまでもこのままはイヤだ!

と思い立ちダイエットを始めることにしたのですが、
実はこのとき私はとっても甘い考えだったんです。

なぜなら、TVや雑誌をはじめネットにも
いろいろなダイエット方法が溢れていることを知っていたから。

いくつか試せば痩せられるでしょ♪
いつでもダイエットして痩せることなんかできるよ

高をくくってナメていたのです。

ところが、これが大間違いでした・・・

食事関係、運動関係、忍耐・我慢関係・・・
どんなダイエット方法を行っても一向に痩せる気配すら見えません。

中には、確かに痩せるものもありました。
ただ、その方法をちょっと続けなかっただけでみるみるうちに元通り・・・

それどころか、以前よりもぶくぶく太りだしてしまったのです。

私は焦りました。

どんなダイエットをしてもごくごく短期間しか痩せられない・・・
痩せるために頑張ったのに、結果的に余計太ってしまうなんて・・・

自分に合っていないだけなのか?
もっと違うダイエットをやれば痩せるんじゃないか?

そう思い直し、さらにお金をつぎ込んで以前よりは真剣に取り組みました。

その結果は・・・やっぱり痩せることができない・・・

私は恐怖しました。

ですが、この経験がきっかけとなり、
「これ以上太っていられるか!」と必死で悩んで、もがいた末に
今後のダイエット成果を大きく左右する、ある重要な事に気付くことができのです。

結果から言うと、実は、良かれと思ってしていたことが、
ダイエットしても痩せることができない身体に自分でしてしまっていたんです・・・

koukadasu_convert_20090905105653.gif

まずは、「続かない・・・」という原因をなくしましょう。

これには

genin1.gif

といった内容や上記のこと以外で
続かない理由がありますが、

人間ですから、普段生活している上では、
ダイエット以外のことも多く考えたりします。

仕事のこと、勉強のこと、お金のこと、恋人のこと、家族のこと・・・

他のことが忙しくても、落ち込んだときでも、
疲れているときでも、どんな時でも、

ダイエットはし続けなければなりませんね。

ダイエット方法はあなたの気持ちまで考慮してはくれないんです。

我慢ができない、お金がかかる、時間がない、
といった表面的な原因と、気持ち部分の内情的原因。

この2つの悩みを解消することが、まず必要になります。

この点に注目した時、

ダイエット方法に自分の時間を合わせているから続かないんだ

という答えにたどり着きました。

次に、
「自分の生活スタイルにダイエット方法を合わせるためには、
ダイエット方法ばかりを追い求めるばっかりじゃなくて、

自分の生活の中でしている行動から見直していかないとダメなんじゃないか?

と考えてみました。

普段している行動、
食事であったり、入浴であったり、
通勤・帰宅、家事、ちょっとした動作といった行動にスポットを当て、

そこを見直すことで痩せる身体になることができれば、
我慢できない、お金がかかると言った表面的な問題はすぐに解決です。

改善していく過程が、普段から毎日している行動から
かけ離れすぎていなければ、気持ち部分の内情的不安も解消できます。

つまり、痩せる努力をする上で、
「続かない」という悩みを取り除けるのです。

生活の中に痩せる効果のある動作を
溶け込ませることで、
続かない悩みを解消し、

毎日している行動から見直すことで得られる、
痩せる身体造りの基盤を創る。

今まで頑張ってきたことの方向を、
少しだけずらすことによって
得られる成果は大きく異なるのです。

でも、私一人にしか通用しないり方やではダメなので、
ダイエットが続かなくて痩せることができないと悩んでいる方に協力して頂き、

この痩せる身体への基盤造りである
「セルフ・リダイエット」のお話をさせていただきました。

この痩せる身体造りの基盤部分さえ身に付けてしまえば、
これからも数多く出てくるダイエット方法に惑わされることはなくなり、

何度もダイエット方法を変える必要もなくなります。

事実、私もこのお陰で、
2週間で5kg・3ヶ月目には17kgも無理なく痩せることができました。

そんな継続して痩せる身体造りの秘訣を、
今回あなたにもお伝えします。

個人差はどうしてもありますが、約1ヵ月後、
あなたはダイエットの悩みから開放され、笑顔になっていることでしょう。

honto_convert_20090905111342.gif

sonnakantan_convert_20090905111522.gif

そうですよね。やはり、疑問に思うのは当然です。
そこでちょっと実例を出してみたいと思います。

yaserutame_convert_20090905111723.gif

tatoeba_convert_20090905111820.gif

自分に甘くあまり意思の強くない私に近い方でも大丈夫です。

・朝早く起きるより5分でも多く寝ていたいと思う方
・待ち合わせに急ぐよりも、家でゆっくりカフェオレを飲んでいたい

と思うならチャンスです。

ちなみに、私は自分に厳しいことや辛いことをして、
快感を感じるような”気”も持ち合わせていないので

何かに「耐え」たり「我慢」しなくてはいけないような事は
キライです。

そんな、我慢や忍耐が苦手な性格も、
実は、痩せる効果を最大限に発揮する秘訣の1つだったりするんです。

今回は特別に、今お話した
我慢や忍耐が大の苦手な性格が得をする

hiektu1_convert_20090905112026.gif

をこの場であなただけに、こっそりお教えします。
ぜひ、今日からしっかり守ってくださいね。

hiketu1.gif

30分の法則って聞いたことありますか?

ダイエットで効果が出ない理由の1つとして
真っ先に挙げられる原因であり、

痩せる身体造りをする上での基本中の基本部分である大切な要素なんですが・・・

実はこれ、とっても簡単に言うと

ひたすら何もしない

ってことなんです。
そう。ただ休んでいたり、ボ~っとしてるだけ。

ただ、常にボ~っとしているわけではありません。
ボ~っとしていただくたタイミングに気をつけていただく必要があります。

あなたの生活の中に置き換えた場合、気をつけていただくタイミングは、
食事をした後入浴をした後

さらには運動に近い刺激を身体に与えた後などです。

これらのタイミングの後は30分以上、ひたすら何もしない
というのが大まかな30分の法則の内容です。

ひたすら何もしないことが、
どうして痩せる身体になる基本中の基本なのか・・・?

何か物を噛む、長時間直接肌に温かい刺激を与える、等のことは、
消化を行ったり体内温度を高めたりと、

身体からしてみれば、立派な運動(体内運動)になるんです。

身体というのは、1つの体内運動に対して全力で対応しようとします

もしこれに、2以上の体内運動を始めさせると、どうなるか?

例えば
食後、すぐに歩いたり、走ったりするとわき腹辺りが痛くなる・・・
なんて経験はございませんか?

これは、身体が、「食事」という1つの体内運動を完全に終えないうちに、
次の運動に対応しようとして、無理が生じるから痛くなってしまうのです。

身体が悲鳴をあげているんですね・・・

こうゆうことを続けてしまうと、
身体は痛みを抑えようとする常態化が加速します。

痛みを抑える反面、
1つの体内運動に対して全力で対応しなくなっていき、
反応がどんどん鈍くなってしまいかねません。

結果、痩せる効果を最大限に引き出すことができなくなってしまいます

ですので、身体に何かしらの刺激を与えた場合、
最低でも前後30分は新たな刺激を与えない

つまり、1つの刺激を与えたら、30分はひたすら何もしない
ということなんです。

この30分の法則をきちんと守れば、
身体が1つの刺激に対して全力で最後まで対応してくれ、

次の新たな対応に対しても、
身体自体が何も体内運動をしていない状態で始められますので、
その対応に全力で取り組めます。

全力で対応してくれることによって、
反応も鈍くなく、痩せる身体造りの成果もしっかり出てくれるようになるワケです。

いろいろと書きましたが、実際に、あなたが気をつけることは、
「1つの刺激を与えたら、30分はひたすら何もしない」こと。

とっても簡単ですよね?

このとっても簡単な30分の法則は、
これからお話させていただく5つの秘訣の、たった1つの痩せる身体になる秘訣に
過ぎません。

この30分の法則を始め、普段あまり意識していないことを意識していけば、
ダイエット効果を最大限に引き出し、痩せる身体造りをすることは、

思いのほか難しくはありません。

そして、私が最も有効だと思う秘訣は、この30分の法則ではないんです。

もっと簡単に痩せる身体になる秘訣が、
まだまだあなたの毎日の生活の中にあるんです!

それは、食事の摂りかたをちょっと変えただけで、
好きな物も気にしないで食べられるようになる食べ方だったり、

さらには、入浴方法にアレンジを加えれば、
見る見るうちに痩せる身体になる秘術だったり・・・

また、痩せる身体造りを最大限にバックアップしてくれる
気になる部分へのピンポイント効果ストレッチというのもあります。

どれも、普段あなたが毎日している動作であり、
あまり気にかけていない部分でもあります。

痩せる身体になることは、単純な事で充分に可能なのです。
そのことを知らないだけで、ダイエットに失敗してしまうことが今後ないように、

普段の生活の、毎日している動作の中に隠れている
痩せる身体造りへの秘術を、あなたの目でしっかりとご確認ください。
【続きを読む】

『セルフ・リダイエット』

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1065-6244ea1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
JUGEMテーマ:ダイエット法  さて、今回紹介するのは、  ◆ キツい食事制限いっさいナシ  ◆ しんどい運動もナシ  ◆ リバウンドなんて心配無用  ◆ おなかスッキリ、くびれ・メリハリ復活!  こんな信じられないダイエット法なんです。  いろいろ
2009/12/19(土) 12:19:59 | 情報商材ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。