ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妻が90日でアトピーを治した方法教えます!!
アトピー性皮膚炎克服プログラム


   mywifeafter_20090810114100.jpg

あなたも以下のどれかに当てはまりませんか?

チェック 副作用なしでアトピー性皮膚炎を治したい。
チェック 薬を飲まずにアトピー性皮膚炎を治したい。
チェック ステロイドを塗らずにアトピー性皮膚炎を治したい。
チェック リバウンドせずにステロイドを離脱したい。
チェック アトピー性皮膚炎により、日常生活に支障が出ている。
チェック 愛するわが子のアトピーを治すためなら何でも試してみたい。
チェック お風呂から上がると痒くてしかたがない。
チェック 洗い物をすると手荒れがひどい。
チェック 抗ヒスタミン剤の薬を飲むと眠くてしかたがない。
チェック 毎年、夏が来るとうんざりする。
チェック 半そで、ノースリーブ、ミニスカートで外出してみたい。
チェック アトピー性皮膚炎は「一生治らない・・・」と思っている。
チェック アトピーの痒みを気にせず熟睡したい。
チェック 仕事、家庭、通学、育児他、普段の生活において
   ストレスがたまってしまう。
チェック 対人関係でのストレスがたまり、誰にも会いたくなくなる時がある。
チェック もう何十年もアトピー性皮膚炎の治療しているが一向に治る気配がない。
チェック 薬に頼っているのが心配である。
チェック 薬の副作用が心配がである。
チェック これから一生ステロイドに頼って生きていくのはイヤだ。
チェック これから一生、アトピーとは無縁の生活を送りたい。
チェック 痒くて夜眠れないときがある。
チェック 肌をかきむしって、シャツや布団が血だらけになる。
チェック 朝起きるのが辛く、何もする気力が起きない時がある。
チェック 根本的にアレルギー体質を改善したい。
チェック 子供の頃は「大人になったらアトピー性皮膚炎は自然に治る」
   と言われていたが治らない。
チェック 一時的にアトピーの症状を抑えるのではなく、
   金輪際ステロイドや抗ヒスタミン剤が必要ない身体になりたい。

もし、あなたが上記のどれ1つにも当てはまらないのなら

この手紙を読む必要は無いでしょう。

逆に1つでも当てはまるものがあれば

この手紙は、あなたの人生のひとつの転機となるかもしれません。

なぜほとんどの医師や専門家は
アトピー患者を救うことができないのか?

まず最初にひとつだけ、アトピーを克服する上で大事なポイントをお話しておきます。
アトピー治療において、あなたが最優先でやるべきことは何でしょうか??
とても簡単なことです。
おわかりですか?
それは・・・

”アトピー治療に対する間違いに気づくこと”

”アトピーを克服するための正しい方法を用いること”

”多くのアトピー経験者によって実証済みの方法を用いること”

簡単ですね^^

アトピー等のアレルギーを経験したり、ひどいアレルギーを克服した事の無い人の
書籍を読んでも施術を受けても、正直効果は薄いと思います。

なぜ?医師や療法家などの先生方が、
患者のアトピー性皮膚炎を克服どころか、改善すら出来ないのか?


それは、ただ単に教科書を元に勉強したからです。
自分でその苦しみを経験していないからです。
ましてや、自分でその経験をしたことがないのに
他人の苦しみを取り去ることなどできるわけがないと思いませんか!?

ここで誤解のないようにお断りしておきますが、
私は既存の現代医学による治療や代替療法を、すべて否定しているわけではありません。
ステロイド剤は、その副作用をよく理解した上で、使い方さえ間違わなければ
”アトピーをうまくコントロールする”という意味では
時として有効な治療法だと思います。

ステロイド剤を使用している人は、
急激に脱ステロイドを目指すよりは、 最初は併用した方がいいかもしれません。

現代医学の先生方の中にも、 多くの患者さんをアトピー性皮膚炎から救って、
たくさんの患者さんから、本当に感謝されている
素晴らしい先生方もたくさんいらっしゃると思います。

ただ、私達夫婦の場合は、残念ながら、 そういった先生には出会えませんでした。
私が出会った多くの先生方は、
目に見える症状を押さえることにばかりに専念して、
そもそもアトピーになった根本原因、
身体の中で何が起きて、アトピー性皮膚炎という症状が出ているのか、
あまりにも無関心過ぎるのではないかと思います。

症状を抑え込むこと、それが本当にアトピー患者達が望んでいることでしょうか?
アレルギー反応を検査して、 アレルゲンを遠ざける・・・
そして一時的にアトピーの症状が治まる・・・
しかしアレルゲンに触れると再びアトピーの症状が現れる・・・
これがアトピーに苦しむ方々が望んでいることでしょうか?


違いますよね。

でも、もう大丈夫です。
それでは 『 アトピー体質を抜本的に改善する 』 
とはどういうことでしょうか?


『体質を抜本的に改善する』・・・

よく耳にする言葉ではありますが、ちょっと抽象的ですよね。

体の異常というのは、「 全体 」 を見ることで
はじめて本当の原因がわかるものです。
そしてどこから修復していけばよいのか?ということも
全体像をみているからこそわかることですよね。
例えば、わかりやすい例でいうと・・・
今あなたの 「 家 」 が斜めに傾いていたとします。
角にある 「 1本の柱 」 ヒビが入って折れかけていて、
その影響で、「 壁 」 が崩れかけている・・・。
さらには 「 屋根 」 が落ちかけています。
あなたなら
「 柱 」 「 壁 」 「 屋根 」
この3つのどこから真っ先に修復すべきだと思いますか?

まず1番目に 「 柱 」 を補強して、
家が倒れないようにする。
それから2番目に 「 壁 」 を修復し、
最後に 「 屋根 」 が落ちてこないようにする。
当たり前ですよね。
このように 「 どこから修理をしていけばよいか 」 
全体を見ながら、すぐに判断することができるはずです。
でも、「 屋根 」 しか見ていないと、
屋根だけを修理して、柱や壁はそのまま・・・。
これでは、またすぐに屋根が落ちてしまうことが
容易に想像できると思います。

あなたの 「 体 」 にも同じことが言えます。
今あなたが 「 病名 」 (アトピー性皮膚炎) だけを見ているということは
この 「 屋根 」 だけをみているのと同じ状態なのです。
一つの 「 病名 」 (アトピー性皮膚炎) だけを見ている、ということは
落ちてきそうな 「 屋根 」 だけをみています。

「 柱 」 にヒビが入って傾いているのに、
そこに目を向けずに、一生懸命に屋根を持ち上げようとしたり、
屋根だけを取り替えようとしたり・・・
これでは、一時的には屋根は助かりますが、
柱と壁は何も変わっていません。

だから数ヵ月後には、またすぐヒビが大きくなって
柱が折れる。
壁が崩れる。
屋根が落ちる。
それどころか、その頃には 「 家 」 そのものが崩れています。
つまり、あなたの体も 「 病名 」 だけをみていると、
健康になるための全体像、 「 体の優先順位 」 が全く見えなくなる、
ということなんです。
「 アトピー 」 だから皮膚科へ行く、
「 花粉症 」 だから内科へ行く、
「 痔 」 だから肛門科へ行く、
みんなそのことしかわからない専門家にお願いしているので、
どこから修理するべきなのかを
教えてくれる人がいないのです。
もっとわかりやすく言えば、あなたの体を
「 体全体として見てくれる人 」 がいないのです。
これは、とても重要です。
そして、知らないと危険でもあります。
ある修理が 「 部位 」 から見たら正しいことも、
「 体全体 」 から見たら
正しいのか、間違っているのか、
誰もわからずに対処しているわけですからね。
そして、その処置が5年後、10年後の 「 病気の種 」 に
なっていたとしても、誰も責任はとってくれないし、
結局困るのは 「 あなた自身 」 なのです。

まず私たちは、「 病名 」 というくくりで
分けられないものがたくさんある、ということを、
よく覚えておかなければなりません。

体全体からみて、どこから対処していけばよいのか?
自分の体は何を欲しているのか?
そういった 「 体質改善のステップ 」 を
しっかりと 「 体全体 」 から導き出していく必要があるのです。
それが 「 体質を根本的に改善する 」 ことにつながるのです。

それでは 
「体質を根本的に改善してアトピー性皮膚炎を克服する」
にはどうすればいいのか


ですので、このアトピー性皮膚炎を、 その病名である 「 アトピー性皮膚炎 」 として
だけで、捉えてしまっていては解決の糸口は見えてきません。

「アトピーの症状が出る」「アレルギーの症状が出る」ということは、
あなたの身体そのものに異常があるということなのです。

こういった「全身」という視野で「アトピー性皮膚炎」を捉えると
「抗体に対してアレルギーが出る、アトピーの症状が出る」という事実だけで捉えるのは
とても危険であると言えます。

私たちが「大きな病気」につながる前に、
身体の悲鳴がアレルギー・アトピー性皮膚炎という形で表れている・・・

「目に見えない身体の異常」を、
「目に見える形」で、あなたの身体が教えてくれているのです。

でも、実際に多くの人たちは
その「身体の異常」に目をむけずに
  「目に見える症状」ばかりに目を向けています。

どうして体の発する警告に耳を傾けようとしないのでしょうか・・・
医師や専門家を含めて、ほとんどの人は、
それら目に見える症状を止めることばかり考えています・・・
だから、ステロイドを塗ってはリバウンドを繰り返す・・・
痒みを止めようと抗ヒスタミン剤を飲む・・・
そんなことを繰り返していても
あなたのそのアトピーの症状を、
完全に消し去ることは出来ないことは、一目瞭然なのに・・・

「一時的でもすぐにアトピーの症状を消して、ラクになりたい」
このような”即効的な対策”ばかりを探そうとします。
これらの症状を抑えるだけの対策を対症療法といいます。

でもそれって、あなたが本当に求めているものですか?

違いますよね。

あなたにとって本当に大切なことは
「身体の中で何が起こっているのか?」
「何が起こった結果、アトピー性皮膚炎という症状が現れたのか?」
そして
「どうすれば、アトピーの症状が今後一切出なくなるのか?」
ということですよね。

アトピー性皮膚炎の症状が出ているということは、
「あなたの身体の中で何が起こっていて」
「あなたの身体のどこに負担がかかっていて」
「あなたの身体の機能のどこが衰えているのか」
ということを知っておかなければ、
根本的な解決、すなわち「完治」にはつながりません。

多くの人は受身の情報にばかり流されて、
根本的な解決について考えることを忘れています。
いわゆる”アトピービジネス”というものに翻弄されて
あなたが本当にやるべきことを見失っているのです。
「あなたの身体が本当に必要としているものはなにか」
ということを見失っているのです。

アトピー性皮膚炎になったら、痒みを止めることだけを考える…
皮膚の炎症を抑えることだけを考える…

コレステロールが高くなれば、コレステロールを下げることだけを考える…
血糖値が高くなれば、血糖値を下げることだけを考える…

目に見える症状だけをそれぞれバラバラに考えてしまい、
自分の体をまるで”部品”のように捉えてしまっているのです。

私たちの身体の中では、
すべての臓器が相互に関連しあいながら働いています。

アトピー・喘息・花粉症をはじめとしたアレルギーや、あらゆる病気は、
これらの働きがうまくいかなくなったときに起こるのです。

こう考えていくとアトピー克服に向けた道筋が見えてきますよね。

そもそもアトピー性皮膚炎は治るものなのか?
その克服法は?


あなたは、これから一生このアトピー性皮膚炎と付き合っていかなければいけない
とあきらめていたかもしれません。

でも、ちょっと待ってください。
あきらめるのは早すぎます。

あなたのまわりにもいると思いますが、
アトピーやアレルギーとはまったく無縁の人、
まったく薬を飲む必要のない人、
この苦しみを経験したことがない人・・・

アトピー性皮膚炎に苦しむあなたと一体何が違うのでしょうか?

あなたもこのようになりたいとは思いませんか??
あなたは、この手紙を読むことで、
本当にあなたが現在苦しめられている
つらいアトピー性皮膚炎の症状、
アトピー独特のかゆみ、滲出液によるジュクジュク肌、かきむしりによる出血、痛みを
解消できる方法を知ることになります。
アトピーによる精神的ストレス、劣等感を
消し去る方法を知ることになります。

そして、この手紙を読み終えたとき、
あなたは、最初の一歩を踏み出すための大事な決断をすることになるでしょう。

アトピー性皮膚炎の根本的克服法は存在するのか?

なぜ私はアトピー性皮膚炎を根本的に克服方法を知っているのでしょうか。
そして、どうしてその方法をあなたにお伝えしたいと思うのでしょうか。

それは、私がかつてあなたと同じようにアトピー性皮膚炎に悩まされ、
アトピー性皮膚炎について研究を重ね、
そして自らのアトピー性皮膚炎を克服した経験者だからです。

アトピー性皮膚炎の症状がどれだけつらいものか知っているからです。

私のアドバイスどおりに実践して、
私と同じようにアトピー性皮膚炎を克服された方々から
多くの喜びの声をいただき、
もっともっと多くの方に喜んでいただきたいと思うからです。

ただ、私が自らのアトピー性皮膚炎を克服するまでの道は、
決して平坦ではありませんでした。

本当に色々な方法を試してきました。
数々のアトピービジネス”に踊らされて
本当に数々の効果のないものにも大金を費やしてきました。

数々の民間療法、ヨガ、ツボ、鍼灸、アトピーに効くというお茶や水、
サプリメント、アレルギーに関するセミナーやカウンセリング・・・

中には一時的に症状がおさまったものもありますが、
私の目標は、「今後一切薬の必要のない身体を手に入れる」
「アレルギー体質、アトピー体質を変える」つまり「普通の身体になる」
ことでしたので、一時的に症状がおさまっても、
また次の年には症状が出る、という状態は
とても満足できるものではありませんでした。

しかし、何年にもわたって研究と試行錯誤を
繰り返すうち、あるパターンに気づきました。

気づいてみると、それほど難しいことではないんですが・・・

すべてのアレルギーに共通することですが、
アレルギー体質自体を抜本的に改革してしまう方法を発見したのです。

この方法を試してみたところ、私自身はわずか90日で
アトピー性皮膚炎の症状がまったく無くなってしまいました。

その翌年も症状が出ることはありませんでした。
ステロイドや抗ヒスタミン剤などの薬は一切使用していません。

現在にいたるまで、アトピー性皮膚炎の症状に悩まされることは全くありません。

そして、冒頭にお話した私の妻、私や妻の友人・知人、親戚縁者、さらに私のクライアントで
アトピー性皮膚炎はじめ、あらゆるアレルギー疾患に悩んでいる
人たちにこの方法を教えたところ、
ほぼ全員が劇的にそれらの症状を改善させることができました。

そこで、より多くの方にこの方法を知っていただいて、

アトピー性皮膚炎の苦しみから解放していただけるように

今回のこのマニュアル、

「妻がアトピーを90日で治した方法教えます!!
アトピー性皮膚炎克服プログラム」


を執筆いたしました。【続きを読む】

妻が90日でアトピーを治した方法教えます!!
アトピー性皮膚炎克服プログラム


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mhmy7657.blog46.fc2.com/tb.php/1051-243a6ddf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。