ダイエット・美容・健康に関するおすすめ情報の提供

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
横浜大学相談役 今福敏雄の糖尿病改善プログラム

top[2]
henkin[2]

もし、あなたが、

チェック 定期的なインシュリン注射に頼っている
チェック 血糖値のみを意識した食事をしている
チェック 無理な運動を続けている
チェック できるだけたくさんの水を飲むようにしている
チェック 通販で買った健康食品・サプリメントを飲み続けている
チェック 特に痛みもないので、糖尿病は気にしないようにしている

といった行為をされている場合は、

今すぐにやめてください!

これらは、間違った糖尿病改善法です。

間違った対処なので、当然、糖尿病は改善されるはずもありません。

それどころか、糖尿病を悪化させてしまったり、
体調を崩してしまったりと、悪い影響さえ起こりえます。

では、どうしたら糖尿病は改善されるのか?

これから一般には公開されていない

「秘密の糖尿病改善法」

をあなたにお伝えしいきたいと思います。

はじめまして。
今福と申します。

これまで35年間ほど代替医療に携わり、
数多くの患者様の体の悩みを解決してまいりました。

jikoshokai[1]

その中で、糖尿病に悩むたくさんの方の声を直接聞いてきたので
あなたの悩みがとても良く分かります。

おいしい食事をあきらめたり、

飲みたくもない薬を飲んだり、

痛い思いをしてインシュリン注射を打ったり 、

腕に跡が残って着たい服が着れなかったり、

毎日がだるい、

こういった日々を送っていては、
あなたの心や体にはストレスがかかり、生活に支障が出てしまいます。

でも、安心してください! !

これから私が、一般に出回ることはない糖尿病改善法をを教えます。

「糖尿病を本気で改善したい・・・」

「糖尿病を治したいけど、薬も食事制限も注射もイヤだ・・・」


とお考えであれば、
5分だけ時間をとって、この続きを読んでみてください。

3つの間違った糖尿病対策

糖尿病を改善できない最大の理由、
それは、多くの方が糖尿病に対して間違った認識を持ってるということです。

間違った認識を持っているので、間違った対処をしてしまう。

間違った対処なので、
当然、糖尿病は改善されるはずもありません。

それどころか、糖尿病を悪化させてしまったり、
体調を崩してしまったりと、悪い影響さえ起こりえます。

あなたは今までどんな方法を試しましたか?

今、このサイトをご覧になっているということは、

あなたはこれまでにも、たくさんの努力しては、
うまくいかなかった経験をされてきたのではないでしょうか?

私も、これまでに様々な方法を見てきましたが、
残念ながら、世の中には間違った方法がたくさん出回っています。

では、その間違った糖尿病対策とはどんなものでしょうか?

代表的な間違いが、この3つです。

①血糖値を抑えるためにカロリーのみを意識した食事療法

現代の西洋医学による見地では、
糖尿病治療にはカロリーや糖分を意識した
食事を医者からアドバイスされるもです。

でも、ちょっと待ってください!

そもそも、人間が体へとりいれる事ができるものは、
食べ物(水)と空気だけ。

その食べ物に関して、
質を考えずにカロリーや糖分のみを意識した食事療法は
結局体を壊してしまうんです。

間違った認識による食事療法は非常に危険です。

それだけじゃありませんよね。。

「カロリーを意識した食事は、美味しくない」
「カロリーを意識した食事は、量や質から心地いい満腹感がえられない」
「仕事の付き合いでも、食事制限しなくちゃいけない」

と食事制限というものは、とても気を遣うもので、
継続する事がそもそも大変なものです。

②インシュリン注射や血糖降下薬に頼っている

血糖値を上げなければいいというのも、そもそも間違いです。

糖尿病の治療に用いられる血糖降下薬やインシュリン注射、
その副作用により苦しんでいる方が数多くいらっしゃいます。

中には、話題にもなりましたが
糖尿病治療薬の副作用により実際に
亡くなってしまった例も。

実は、薬というのは効果がある反面、
必ずといっていいほど副作用があります。

やはり薬のみに頼りきった治療は、そもそも危険と隣り合わせなんです。

一番怖い副作用としては、「低血糖症」が挙げられます。

誤った薬の使用により、
血糖値が下がりすぎてしまった症状を低血糖症といい、
意識不明や昏睡状態、最悪死に至る非常に怖い症状です。

それを防ぐために、
飴など糖分の高いもを持ち歩いたりしなければなりません。

常に低血糖症を意識しなければいけませんね。

さらに、ここが一番のミソですが
薬は、あくまで対処療法 

つまり、一時的な対処にとどまり、
根本的な治療はされないままなのです。

今現在、根本的な治療ができる薬はありません。

③ 運動によるカロリーコントロール

血糖値を上げにくくするため基礎代謝量を増やそうと、
ムリに運動をされていませんか?

実は、コレ あぶないんです。

糖尿病が進行している段階では、
高血圧などの合併症を引き起こしている場合があり、
結果よかれと思った運動により命を削っている場合も。

ましてや、血糖降下薬やインシュリン注射を併用してる方にとって
無理な運動は低血糖症を招く恐れがあり、やはり非常に危険です。

なにより、運動は根本解決にはなりえないのです。

無理な運動により、
つらい思いをして命を縮めるなんて冗談じゃありません。

いかがですか?

糖尿病に対する対処法として、
一般的に知られている方法ですから、
ひとつくらい当てはまる方が多いのではないのでしょうか?

これらの間違った糖尿病改善方法は、一時的には効果的かもしれませんが、

逆に、糖尿病の症状を進行させてしまったり
体にダメージを残してしまう可能性もあります。

これは大げさでな話ではありません!

糖尿病は放置しておくと、

脳卒中

網膜症

神経障害


などの危険な合併症を引き起こす可能性があり、
場合によっては、命にかかわります。

仮に、運良く命が助かったとしても、
後遺症が残ったり、リハビリに苦しむ人生になってしまいかねません。

こういった

間違った方法をやり続けてることが、糖尿病を改善できない1番の理由

なんです。

間違った方法を続けること程、悲しい事はありません。

もう巷にあふれるいい加減な改善法は、今すぐにやめてください!

では、正しい改善法とは?

「じゃあ、どうしたら私の糖尿病は改善されるんですか?」

あなたは心の中で、そう思っていることでしょう。
この質問への答えは簡単です。

糖尿病の根本的原因を解決する正しい改善法を実践する

たったこれだけのことです。

先述した通り、これまでに私はあらゆる糖尿病の改善法をたくさん試してきました。

本や雑誌もたくさん読みましたし、
糖尿病に聞くとされる薬、漢方などもいろいろ試してみましたし、
カロリーを控えた食事に切り替えたこともあります。

しかし、どれもを試しても、糖尿病は解決できませんでした。

なぜなら、

これらの方法では、糖尿病の根本的原因を解消できないからです。

そこで私は 得意の東洋医学の知識・経験を駆使し、

糖尿病を根本から改善する方法を見つけることができたのです。

世の中には、様々な糖尿病改善法が紹介されていますが、
どれも、根本的原因を無視しているものが大半です。

糖尿病の根本的原因を改善すれば、
もう薬を飲んだり、カロリーを控えたりする必要はありません。

今後は、糖尿病の根本的原因を理解した上で、正しい改善法に取り組んでください。
【続きを読む】

横浜大学相談役 今福敏雄の糖尿病改善プログラム

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法

main_65-H.jpg

私は30年間にわたり、糖尿病をはじめとする
生活習慣病やガンと食事の関係について
研究と活動を行なってきました。

現在では400人規模の食養フォーラムをはじめ
全国各地でセミナーや合宿を年間50回以上開き、
現役の医師までもが私の元へ学びに来ることもあります。

そんな私がこのホームページを立ち上げた理由は単純です。

あまりにも糖尿病で悩んでいる人が多いから。

そして「正しい療法を行えば糖尿病は決して治らない病気ではない」
という事実を知ってもらい、あなたに二度と糖尿病に悩まされない
健康で快適な生活を送っていただくためです。

「でも糖尿病は一度かかると治らないと聞いたのですが・・・」

という声が聞こえてきそうですが、心配ありません。
私のところに来る方も、以下のような悩みを抱えています。

「処方された薬を飲み続けているがなかなか治らない」
「糖尿病は遺伝だし治らないからしょうがない」

また、管理栄養士に「高カロリー食品やお酒は避けて」「1日1万歩以上の運動を」
と指導されるものの「なかなか効果が表れない」「思ったほど血糖値が下がらない」と悩み、
ついには「私は意志が弱くて先生の言うことを守れないんです…」と自分を責めてしまう
人もいます。

つまり一般的に
「糖尿病になったら投薬やインスリン注射をしつつ、
低カロリーの食事やきつい運動を一生続けていくしかない」

とされてきたのです。

しかし、私は「糖尿病は本当に治らないのか」
という課題を掲げ30年も研究を続けました。

もともとは放射線技師として総合病院に勤務していた私は、
病院で行なわれている治療を根本から疑い、東洋医学や鍼灸治療も研究したり、
日本人に最適な食事や生活習慣を研究したり、いろいろなことを繰り返し研究し
試し続けました。

そうして30年以上も研究を続けたある日のこと、
私は"あること"に気が付いたのです。

その瞬間は
「これだ!これなら日本人の糖尿病を治すことができる!」
と飛び上がるほど喜んだのを覚えています。

そして興奮する気持ちを抑えながらも、
その"あること"を糖尿病に苦しむ人達に試してもらうことにしたのです。

そのたった3日後。なんと180mg/dlだった空腹時血糖が100mg/dl程度まで下がって
しまったのです。


本人や主治医がびっくりし、何かの間違いではないかと
もう一度測定し直したほどです。


この方の場合は私も驚いたほど血糖値が下がったケースですが、
他の方もたったの3日~2ヶ月で大幅に血糖値が改善したのです。

もちろん、インスリン注射や投薬は一切していません。

つまり、事実上、不可能とされてきた
投薬やインスリン注射を一切せずに血糖値を下げることに
見事に成功したのです。

しかも、この方法は病院に行かなくても自宅で簡単に実践できるのです。

その後は、「日本食養の会」「匠の会 都賀治療院」などを設立し、雑誌や新聞にも掲載され
現在は年間50回以上の講演・合宿を行なっています。

「糖尿病治療薬の危険性」

糖尿病治療薬で頻発する副作用は低血糖です。

低血糖は、糖尿病の治療中に見られる頻度の高い緊急事態で、場合によっては重篤な
結果を招くこともあります。

低血糖は一般には 血糖値が70mg/dl 以下になると発症します。低血糖では、まず
交感神経系刺激症状が現れ、続いて中枢神経系の機能低下による症状が現れます。

【安心の全額返金保証】

【詳しくは】



【糖尿病】薬なし注射なしで、食事だけで血糖値を下げる藤城式食事法

人気ブログランキングへ
糖尿病改善 李先生の自宅でできる糖尿病改善プログラム

main-img.gif
toyoigaku_20120406112836.gif

私は33年間にわたり医療、特に東洋医学に携わり、のべ22万人ほどの患者さんに
処置を施してきました。いろいろなメディアに紹介されてきましたので、もしか
したらご存じの方もいらっしゃるかもしれませんね。

私がこのサイトを立ち上げた理由はとても単純です。

strong-01.gif

そして
「正しい方法を実践すれば、
糖尿病は苦労しなくても改善することができる」
という事実を知ってもらい、あなたに二度と糖尿病に悩まされない
健康で快適な生活を送っていただくためです。

「でも、結局、食事制限が厳しかったり、
運動を頑張ってしないといけないんでしょ」

という声が聞こえてきそうですが、心配はいりません。

私のところに来られる方も以下のような悩みをかかえています。

「糖尿病から自由になりたい・・
でも、お腹いっぱい食べたいし・・」

「残業でクタクタなのに、これから運動だなんて・・」

「処方された薬を飲み続けているがなかなかよくならない・・」

また、雑誌や本で書かれている方法で血糖値を下げようとしても、
「なかなか効果が現れない」、「三日坊主で終わってしまう」
とかいったこともよく耳にしています。

つまり、一般的に、
「糖尿病を治すためには、毎日薬を飲み、食事制限やジョギングなどの
辛い方法を我慢して続けていくしかない」とされてきたのです。
あなたもご存知の通り、完治のためには尋常ではない努力と意思が必要なのです。

しかし私は、
「我慢しなければならない方法や、体をむしばむ薬を用いることなく、
糖尿病を改善することはできないのか、 東洋医学にはそれができるのではないか!?」
という課題を掲げ、30年以上研究し続けました。

そしてついに、"あること"を発見したのです。

その瞬間は、
「これだ!これならつらい方法でなくても、
糖尿病を改善することができる!」
と飛び上がるほど喜んだのを今でも覚えています。

そして興奮する気持ちを抑えながらも、その"あること"を
実際に糖尿病で悩んでいる人たちに試してもらうことにしたのです。

strong-02.gif

本人や主治医もびっくりし、測定器の故障ではないかと
もう一台の機械で測定しなおしたほどです。


この方の場合は私も驚いたほど血糖値が下がったケースですが、
他の方もたったの3日~3ヶ月で大幅に血糖値やつらい症状を
改善することができたのです。

もちろん、インスリン注射や服薬、食事制限やつらい運動は一切行っていません。

つまり、我慢をしたり、全く体に負担をかけることなく、
血糖値を正常値まで回復させることに成功したのです。

strong-03.gif

そしてこの糖尿病改善法のすごいところはまだあります。

strong-04.gif

では、この点一般的な対処方はどうでしょうか?

糖尿病の対処法として「薬の服用」「食事制限」「運動」、
この3点が一般的ですが効果はいかほどでしょうか?

midashi-01.gif

糖尿病の方にはよく、「血糖降下薬」が処方されます。
さらに、「インスリン注射」を打って直接体内にインスリンを補う
こともあります。

しかしあなたもすでにご存知かもしれませんが、
これら糖尿病の薬による副作用には数多くの症状があり、
それに苦しんでいる人は少なくありません。


最近のニュースでも話題になりましたが、糖尿病治療薬の副作用によって、
乳酸アシドース(死亡率50%)という深刻な症状が発症したり、
実際死に至ってしまったという例が報告されています。
厚生労働省も糖尿病治療薬の使用に十分注意するように喚起しています。
(厚生労働省2011年7月「医薬品・医療機器等安全性情報281号」より)

さらに多くの人が苦しんでいるのが「低血糖症」という副作用です。
薬によって血糖値を下げるのですが、それが下がりすぎてしまう症状です。
そうなってしまうと、昏睡状態やさらには死に至ることもある
大変危険な症状なのです。

それを防ぐために、血糖降下薬を使用している人の多くが、
飴玉など糖分のあるものを常に持ち歩く必要があります。
いつ低血糖症になるか分からないからです。

常に低血糖症の危険におびえながら
生きていかねばならないのです。


さらに重要なことは、血糖降下薬は、字からも分かるとおり、
血糖値を「一時的に下げる」薬であって、
糖尿病を「治癒する」薬ではないということです。
つまり、糖尿病の根本的な原因を解決するものではないのです。

つまり、糖尿病の根本的な原因を解決するものではないのです。

残念ながら糖尿病を根本から治癒する薬は、
いまのところありません。


糖尿病の根本的な原因を解決していない状態では、
薬を死ぬまで飲み続けなければなりません。
やめたらまた血糖値が上がってしまうからです。

強制的に血糖値を下げる一時しのぎを、ずっと繰り返さねば
ならないのです。

こうして薬漬けになっていき、
すい臓などの内臓もむしばまれていくのです。

まさに悪循環です。

このように、糖尿病で薬を使用するということは、

strong-05.gif

ということなんです。

では食事制限や運動はどうでしょうか?

midashi-02.gif

あなたも実感されていると思いますが、
食事制限や運動には限度というものがあります。

「カロリーが低い食事はまずくて続かない‥」
「仕事の付き合いでどうしても飲まなきゃならない‥」
「一人暮らしで、コンビニ弁当になってしまう‥」
「仕事でクタクタ、これから運動なんてできない‥」
「年齢的に、激しい運動なんてできない‥」

こんな声を私もよく聞きます。

そうです。

strong-06.gif

続けられないから、結局、糖尿病を改善できないんですよね。

さらに、血糖値が高い人が運動を行う場合には、
命にかかわる危険がはらんでいるのです。
正しい知識もなく自分流に運動を行うと、

strong-07.gif

そういう危険やつらい思いはしたくない‥でも糖尿病を改善したい‥

そんな悩みが多かったからこそ、私はこの糖尿病改善法を研究開発
したのです。

私が開発した方法は、

strong-08.gif

というものです。

strong-09.gif

midashi-03.gif

東洋医学は、臓器や働きを一つのグループ(整体形)と考え、
互いに協力し合って、また影響し合って生命活動を営んでいると考えます。

strong-10.gif

その結果として、血糖値の数値が正常に回復することにつながります。

実際私が処置してきた多くの患者さんは、
たった1,2回処置しただけで、
数値が10くらいは簡単に下がってしまいます。


また処置を続けることにより、糖尿病の悩みから開放された方を
多数目にしてきました。

さらに血糖値の数値を下げることだけを目標に処置を行っていないので、
根本原因が引き起こす他の症状も改善されます。

strong-11.gif

などです。

東洋医学の見地からは、その改善された理由は充分に理解できますし、
説明もできます。

さらに、糖尿病を改善するための、とても大切な点として、同じ糖尿病でも、
人によって処置を施すべき根本原因がそれぞれ異なるということです。

本当の意味で症状を改善するには、
その人独自の根本原因を突き止め、
それに特化した有効的な対処を行う必要があるのです。

東洋医学では、幾つもの根本原因と、その一つ一つに対する有効な対処法が
整理されていますので、あなたにぴったりの処置を行うことができます。

私の糖尿病改善法も、あなたの糖尿病の根本原因を特定し、
それに対する処置を行うものです。

strong-12.gif

名前は出せませんが、
某有名スポーツ選手や、某有名病院の医師やその家族さえも、
東洋医学の効果を実感し私のもとへ処置を受けに来られています。
多くの方が東洋医学の"チカラ"に気づき始めているのです。

また、病院にずっと通っていたけど、なかなか良くならない、
また逆に悪くなった、という方も多数、私のところでなんとかならないか、
と相談に来られます。そして処置を行うことにより、病院ではなかなか
難しかった改善を見ることができています。

あなたもこの方法で糖尿病を改善しませんか?

「改善したい気持ちはあるけど‥」
たしかに、自分にもできるのかな・・と不安に思うかもしれません。

しかし、ご安心ください。
これまでに多くの方の糖尿病を改善してきた糖尿病改善法をお伝えいたします。
この糖尿病改善法は何も難しいことはありません。
誰にでもできる簡単な方法です。
おおまかに言うと、たった3つのことをやっていただくだけです。

yarukoto.gif

たったのこれだけです。

これだけのことを実践していただくだけで、
気づいたら糖尿病が改善しているのを実感することでしょう。

strong-13.gif

「じゃあ、具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい、この方法を直接あなたにお教えしたいところなんですが、
私は現在開業医として一日に約20~30人の患者さんを診ており、
直接お教えするには時間的に限界があります。

ですので、糖尿病でお悩みのあなたのために、
この糖尿病改善法の秘密のすべてを初公開したDVDを作成しました。

DVDなら自宅でいつでも、何度でも見ることができます。

また、映像を見ながら真似をするだけでよいので、誰でも簡単に
実践できます。

そのDVDの一部を紹介すると・・・【続きを読む】

糖尿病改善 李先生の自宅でできる糖尿病改善プログラム

人気ブログランキングへ
石丸式 東洋医学による糖尿病改善法

image10_20120323114204.jpg
image9.jpg

東洋医学ではきちんとした

理論があるのです


この理論に基づき、病の根源をたたき切れば、他の症状もおのずと改善され、
風邪もひかない体になるでしょう。

”いかにして体の免疫力を上げ、病気にならない体にするか”

これが東洋医学の考えなのです。

また、ストレスの発見者でもあるカナダのハンス・セリエ博士(1907-1982)も
次のように言っています。

「科学は東洋医学を否定するが、

まだ科学で東洋医学を説明できて

いない。科学が遅れているんだ。」


私もそう思います。

東洋医学には科学で証明できないことが山ほどあるのです。

ですが東洋医学の治療・施術を実際に受けると、
西洋医学では治せない病気を改善しています。

もちろん私は西洋医学の全てを否定するわけではありません。
西洋医学にも得意な分野があり、一番の強みは、検査技術、救急救命、
外科でしょう。

その点、東洋医学は救急救命に関してはあまり得意ではないですし、
精密な検査ももちろんできません。

”急な症状には弱い”という面もあります。

ですが、東洋医学は慢性的な体質改善が非常に得意なので、
体の機能を変えていく時には東洋医学の改善法を使ってみるという風に、
現代社会では東洋と西洋をうまいこと使い分けていったらいいと思います。

それでも、「まだ科学で証明されていないから信じられない…」と思う方に
お伝えするとするならば、

西洋医学は今から約100年程前(明治時代)に、
劇的に進化して、世界中が取り入れたとされています。

その点、東洋医学には4000年以上もの歴史があります。
人類の英知の結晶といっても過言ではないでしょう。


ですので、あらゆる万病に対応できているのです。

そして、今もう一度東洋医学を見直そうとしているのです。

ですので、東洋医学を否定するということは、
人類の歴史の結晶そのものを否定するのと一緒ではないかと私は思うのです。

しかし、病院から紹介される事も少ないので、保険の関係上通えないのも現状です。
そこで、私はみなさまに東洋医学のことをもっと知っていただきたい、
そう心から思うのです。

「でも東洋医学の話なんて難しそうで

私にできるかどうか…」


ご安心ください。

今回ご紹介する糖尿病の改善法に何も難しいことはありません。
子供から年配の方まで簡単にできる内容です。

今回私があなたにお伝えするのは、
糖尿病を無理なく、そして根本から改善する方法です。

この改善法で重要なポイントは、しっかりと改善させるためにもまずは
”東洋医学による食事法と心身ともにリラックスするための運動を行う”
ということです。

食事法に関しては、難しいレシピなどではなく、
普段あなたが食べているものをあるものに変えていただくだけです。


一言で言ってしまえば、食材選びだけです。

もちろん近所のスーパーでも気軽に買えるものですので、ご安心ください。

地方にお住まいの方でも、パソコンや携帯電話を使ってインターネットや
電話で注文すれば、わざわざ買いに行かなくても届けてくれるものばかりです。

そして、運動に関しても、無理せずご自宅でひとりでできるものです。
あの

朝のラジオ体操よりも全然簡単です

慣れてしまえば、1回たったの5分でできます。

ご自宅にいる時、ちょっとした時間で一人でできます。
誰にでも今日からできる簡単な方法なのです。

この改善法を実践するにあたって、
難しい知識や方法は一切ありません。
なので私は、”本改善法を自信を持って続けられる”と言えるのです。

そして、私の改善法はこの食事法・運動以外にもいくつかの方法はございますが、
大まかにいうと次の3つのことを行っていただくだけでいいのです。

image.gif

たったこれだけです。

この食品選びとたった5分でできる運動を中心に、
毎日の生活習慣を整え、改善していくだけでいいのです。

そして、私がご紹介する食品選びは
「これからあなたが食する全てを変えてください」
ということではないのでご安心ください。

これらの食品を6~7割程度食べるようにし、
残りは好きなものを食べていただいても構いません。


そうでなければ、続けることは難しいですよね。

運動に関しても同じです。

まずはあなたが「無理なくできる!」と思える範囲から行い、
少しずつ運動する時間を増やしていけば大丈夫です。


”何事もバランスが大事”といいますが、
これは東洋医学の考えも同じです。

誰もが経験のあることだと思いますが、
例えば、ダイエットや勉強、禁煙、禁酒などがそうでしょう。

無理をして、つらい思いをしてストレスを抱えてしまっては、
3日坊主で終わってしまいますよね。

ダイエットの場合ですと、逆にリバウンドで以前より太ってしまうケース
もありますよね。

こうならないためにもまずは、あまり難しく考えずにできることから
はじめてください。

あなた自身のペースで無理せず

実践していくだけでいいのです


これだけなら、あなたにもできると思いませんか?

これらのことをきちんと行っていただければ、
体のバランスも整えられ、免疫力も上がり、

糖尿病を改善するだけでなく、
糖尿病の再発しにくい体へと変わっていき、
さらに他の症状も改善され、健康的な体になっていくでしょう。


「また血糖値が上がってしまうのでは…」
「合併症になってしまうのでは…」
「突然バタンといってしまうのでは…」

と心配する必要もないのです。

今すぐあなたの体を正常で健康的な状態にしてあげてください。

「では、具体的にどうすればいいのでしょうか?」

はい、私はこの改善法を直接あなたにもお伝えしたいところなのですが、
私は現在、はり灸整骨院の院長として忙しい日々を送っています。

一人一人直接私が患者様と接し、施術をしています。
もちろんお近くのお住まいの方だけではなく、遠方の方でもお越し
いただければ全力でお力になりたいと思っております。

ですが、糖尿病でお悩みの全ての方に直接お教えするにはどうしても
限界がありますし、遠方の方ですと私の治療院へお越しいただくだけで
時間もお金もかかってしまいます。

そこで、自宅にいながらでも、なんとか糖尿病を改善したいと
心から思うあなたのために、

私の経験と学んできた東洋医学による糖尿病改善法の秘密の全てを
公開したDVDとマニュアルを作成いたしました。

DVDなら自宅でいつでも、何度でも見ることができますので、
映像を見ながらマネをし、実践していくだけで、
糖尿病を改善していくことができるでしょう。


そしてマニュアルも写真付でわかりやすく作成しましたので、
ちょっと見直したいときにいつでもサッと確認することができる
と思います。


私の治療院にわざわざお越しいただかなくても、
糖尿病という症状、そしてその他の症状も改善することができるように
作成しました。

東洋医学による糖尿病の改善法をわかりやすくお話させていただき
ましたので、自信を持ってお届けできる内容となっているでしょう。

それではこれから、

本改善法の一部をご紹介致します

チェック 糖尿病とはいったいどんな症状なのか? 

そもそも糖尿病とはいったいどういう症状なのか?
糖尿病の治療には本当に薬やインスリン注射、そして辛い運動が必要なのか?
東洋医学の見地からみる糖尿病の症状について全てお伝えします。

チェック なぜ糖尿病になってしまうのか?その根本の原因とは? 

糖尿病という症状は、この根本の原因によってあなたの血糖値を高く
しています。
そしてこの根本の原因を改善することによって、あなたの血糖値は改善して
いくのです。
現代科学では解明されてないこの原因をぜひ知っていただきたいと思います。

チェック 糖尿病が改善されると、他の症状も改善される理由とは? 

糖尿病が改善されると他の症状も自ずと改善されていくでしょう。
それをあなたにもすぐに実感していただきます。
この東洋医学の秘密を知れば、糖尿病だけでなくその他の症状も改善され、
健康的で快適な毎日を送れるようになるでしょう。

チェック 老化を防止し、体力・免疫力がアップする方法とは?

老化避けては通れない道です。不老長寿になれる方法はありません。
ですが、老化を防ぎ、体力や免疫力を向上させるのは何も難しいこと
ではありません。
毎日の食事の際にあることをしてもらうだけで、
簡単に免疫力を上げることはできるのです。

チェック なかなか寝付けない、寝つきが悪い方へ!不眠症改善法とは? 

糖尿病をお持ちの方の中には、なかなか寝付けず
ストレスが溜まっている方もいらっしゃると思います。
ですが、不眠症、寝付きの悪い方には、ある共通点があります。
そこで今回不眠症の改善方法についてもお話させていただきました。
この方法を知れば、あなたはすぐにでもぐっすり眠ることができ、
翌朝から快適な毎日を送ることができるでしょう。

チェック ドロドロした血液がサラサラになるある方法とは? 

糖尿病という症状は血液がドロドロになっているとなかなか血糖値
は下がりません。
そこで、簡単にできるある方法であなたの血液をサラサラにし肝臓、
腎臓などを
きれいにする方法についてもお伝えします。

チェック 糖尿病とも深いかかわりのある排尿、排泄の簡単な解消法とは? 

排尿や排泄の悩みを改善するのに、何も難しいことはありません。
こちらもある簡単な方法を実践すれば、いつの間にか排尿や排泄の
お悩みが自然と解消されていくでしょう。

チェック 糖尿病改善に不可欠な正しい食品の選び方とは?

東洋医学の見地からみる正しい食品選びにより、
あなたの糖尿病をどんどん改善させることができるでしょう。
これを知っているだけであなたの糖尿病が食事だけでも改善
していきます。

チェック ドクターショッピングにならないための病院、治療院選びとは? 

症状が治らず、病院や治療院を転々としてしまうことを
ドクターショッピングといいます。
改善もしないのに、転々としてしまうとお金も時間も無駄になって
しまいますよね。
ではいったいなぜそうなってしまうのか?一般的に知ることのでき
ない治療者側からの真実をすべてお伝えします。

チェック よくなった糖尿病を再発しにくい身体にするある方法とは? 

血糖値を下げた後はそれをまた上昇させないようにすればよいだけです。
このある方法を実践すれば、血糖値を正常値の範囲内で維持することが
できるでしょう。

等などDVD、マニュアルに含まれる内容の一部をご紹介させていただきましたが、
実際には他にも多くの内容がびっしりと詰まっています。
【続きを読む】

石丸式 東洋医学による糖尿病改善法

人気ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。